ニキビ肌に優しい化粧品を調べてみた ~チーク編~


 

ニキビ肌に優しい化粧品を調べてみた ~ファンデーション編~に続き、チーク編です。

 

ファンデージョンだけじゃなくて、チークも変えたいんです。

 

今使っているチークもファンデーションと同じでセザンヌのものを使っています。

 

チークはニキビ跡や開いた毛穴をぼかしてくれる効果があるので、ニキビ肌の私にとっては欠かせないアイテムですね。

 

塗り方によっては顔の印象を変えたり、小顔効果を狙うことができます。

 

セザンヌのチークは発色はイマイチで何回も重ねてつけなければいけないですが、色の濃さの調節はしやすいです。

また、皮脂にも汗にも強い方なので、汗をかきまくったバイト終わりでも少し残っています。

 

底が見えてきてもうすぐなくなりそうなので、新しいチークを探しているところです。

 

さて、ニキビ肌の私がチークに求めることは次のとおりです。

 

①皮脂にも汗にも強いウォータープルーフ

②極力ニキビが悪化しない(できればノンコメドジェニックテスト済のものが良い)

③発色は良いが、クレンジングで綺麗に落とせる

④パウダーやプレストタイプのものでラメなし

 

今までリキッド、パウダー、スティック、プレストタイプなどの色んなチークを試してきましたが、チークでニキビができる&肌が荒れるということは今までなかったですね。

 

 

なので、チークに関してはファンデーションよりも制約はないですが、クリーム系やリキッド系などのチークは油分や保湿成分が多いので、脂性肌の私にとってはメイクが崩れやすくなるリスクがあって敬遠しがち。

 

 

④に関しては個人的にラメが入っているチークが好きではないんですよね。

 

ラメのせいで余計に毛穴やニキビ跡の凸凹が目立ってしまいそうなので、できるだけラメなしのものを選ぶようにしています。

 

私の場合、基本的にチークを塗る時はパフや指を使うことが多いですね。

粗悪なブラシだと肌がチクチクして刺激を感じてしまうので、付属のブラシは絶対に使わないです。

 

もちろん、メイクをする前はアルコールで手を消毒しますよ。

 



 

ここで、ニキビ肌の私の自己判断ですが、ニキビ肌でも問題なく使えそうなチークをいくつかピックアップしてみました。

 

※画像をクリックするとAmazon販売サイトに飛びます※

 

クリニーク(CLINIQUE)のチークポップ

 

 

クリニークの化粧品は私にはあまり馴染みがなく、スキンケア化粧品を売っているイメージでしたが、ちゃんとメイクアップ化粧品やフレグランスも売っているんですね。

 

見てのとおり、表面に彫られているガーベラの花がめちゃくちゃ可愛いです。

 

あー溝を指でなぞりたい 笑

 

化粧品のデザインが可愛いと俄然テンション上がりますよね!!\(^○^)/

 

先ほどの写真は3番のベリーポップで、名前の通りベリーの色(ピンク系)。

 

私はコーラルやヌーディ―な色味が好きなので、8番のメロンポップが良い感じ。

 

 

値段は約3000円でセザンヌを使っていた私からしたらかなり高いです 汗。

 

でも、チークって使う量が少ないから、少量でもけっこう長く使えますよね。

 

某口コミサイトには

 

Aさん< 発色が良くて朝塗って夜まで化粧もちが良い

Bさん< 頬にのせると自然な感じの色味を出してくれる

Cさん< ガーベラの形が可愛い!!

 

など、けっこう良さげな意見が多いように感じました。

 

普段は機能性重視で長く使える化粧品ばかりを買っている私ですが、このチークは即買いしちゃいたくなるほど可愛い見た目をしているなあと思いました。

 

 

オンリーミネラルのチーク ブラッシュ

 

 

つけたまま眠れるファンデーションで有名なオンリーミネラルのチークです。

 

オンリーミネラルはミネラルファンデーションやコンシーラーを使ったことはありますが、チークは使ったことがないです。


▲オンリーミネラルのファンデーション(ツヤ)と薬用コンシーラー

 

ミネラルファンデーションがけっこう良かったので気になっています。

 

もちろん、チークもファンデーション同様にミネラル100%で、肌の負担も少なくつけたまま眠ること出来ますよ。

また、紹介するチークの中で、唯一石鹸で落とせるチーク。

 

値段は先程のクリニークと同様に3000円と少々お高めで、量は3gと少ないですが、口コミでは年単位で長くもつらしく、少量でも発色が良いよう。

 

色も8種類ほどあって、どれも落ち着いた色味で上品な血色感のあるチークですね。

 

私はオレンジ系のアプリコットが1番好きな色だなあ。

 

チークの塗り方について詳しく知りたい人や他に気になる商品がある人は↓の公式サイトから見れます。


オンリーミネラル

 

 

エクセル(excel)のスキニーリッチチーク

 

 

私の中でエクセルの化粧品はプチプラよりも上の扱いですが、とてもスマートな化粧品で好き。

 

今までエクセルのアイシャドウベースとアイシャドウを使っていましたが、めちゃくちゃ優秀な化粧品。

 

アイシャドウはそのままのせても発色が良いし、先にアイシャドウベースを塗ってからアイシャドウを重ねるとさらに発色が良くなる上に、まぶたにしっかりと密着してくれるので全然落ちないし、時間が経っても崩れないんですよ。

 

だから、このチークもけっこう期待しちゃっています。

 

スキニーリッチチークはパウダーチークとクリームチークの良さを兼ね備えているようで、私のイメージは粉飛びしなくて、肌に密着しやすいのかなという印象です。

 

値段は1500円前後なので、先に紹介した2つに比べたらかなり安いですね。

 

4番のシェルコーラルが1番好きな色だなあ♪

 

 

 

今のところ、気になっているのはこの3つかな??

 

クリニークのチークは肌質問わず、口コミの評価が高い商品だと感じました。

 

ガーベラ効果のおかげかなー??笑

 

セザンヌのチークがなくなり次第、↑の中のどれかを購入したいと考えています。

 

その時はまた記事にして紹介しますね。

 

ではでは、ばいなら。

 

【追記 2018年1月9日】

 

最近のメイクでは、チークを使うことが一切なくなりました。

 

今はニキビとニキビ跡を治すことに専念しているので、必要以上に肌に何かを塗ることは控えています。

 

また、皮脂や汗に強いチークを塗ると、クレンジングで落としにくいため、しっかり落とすために擦って余計に肌に刺激を与えてしまうと思ったのもチークを止めた理由の一つです。

 

ですが、肌が綺麗になったらまたチークを使いたいので、その時が楽しみ♪

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す