3回目のメディカルアートメイク(アイライン上下)の経過


 

3回目のアートメイクの経過報告~♪

 

 

3回目のアートメイクの当日の様子はこちら→3回目のメディカルアートメイク

 

 


3回目アートメイクの当日

 


施術した翌日

リキッドアイラインを引いているかのように濃い!!

この目力が理想だなあ!!


2回目よりも上ラインを少し太く入れてもらいました。

 

寝る前に保冷剤でしっかり冷やしたおかげで、2回目のアートメイク翌日の朝と比べるとほとんど目が腫れていなかったです。

 

ちゃんと施術者の言うことは守るべきですね!!

 

ちなみに2回目のアートメイク後 2日目がこちら(↓)になります。

 

寝る前に冷やすだけで本当に腫れ方が違いますね!!

 

瞬きは痛くなかったのですが、コンタクトレンズを入れる際に目を見開いたら目尻側が少し痛かったですね。

 

(※施術した日を1日目として数えています。)

 

 
施術後3日目

薄皮が取れる気配はなかったです。

まだ施術後と同じぐらい濃い状態ですね。

やっぱりコンタクトをつける時は目を見開くので、瞼の際が痛かったです。

 

傷を作って色素を入れてるもんだから、傷口が痛むんだろうなあ。。

 

 

 
施術後4日目

下ラインの薄皮がお風呂上り後に取れて来ました。

 

 


施術後5日目

今度は上ラインの薄皮が剥がれてまつ毛に絡まっています。

左目の下にも長い薄皮が…笑。

 

 


施術後6日目

上下とも薄皮が剥がれて色が薄くなってきました。

リキッドアイラインからペンシルアイラインに…。

いつまでも施術直後の濃さが続くといいのに…。

もうこれ以上薄皮が剥がれそうにはなかったです。

 

 

 
施術後7日目

なぜか目の際が突っ張る感覚がありました。

 

かゆみもありましたが、もし掻いて色が取れてしまったら嫌なので、痒くなっても掻いていいかわからないです(多分ダメ、、。)

 

アートメイクをしてから度々アイライン部分が痒くなってしまうのですが、何かのアレルギーなのでしょうか??

 

特に赤みが出たり、猛烈に痒いという訳ではないのですが、少し気になります。
(※後々にわかったことですが、施術部位の傷が修復する際に痒みが出るということでした。)

 

 

 

 
施術後15日目

施術後7日目から何の変化もなし。

 

 

アートメイク前と3回目のアートメイク前との比較です。

 


アートメイク前

 


3回目のアートメイク前

 


3回目のアートメイク 2週間後

 

意外と上アイラインよりも下アイラインの方に気づいてもらえました。

 

 

さて、これまでにアートメイクでかかった施術費用は合計90720円と、クリニックまでの交通費をプラスして10万円近くかかりました。

 

3回9万円でこの仕上がりだとけっこう不満かも…。

 

 

1回目から3回目までの期間は8月9日~9月12日までの約1ヶ月間でした。

 

2、3週間に1回の通院でアートメイクが完成しました。

 

これで約半年から1年は持続するということ。

 

 

ナチュラルメイク志向が高まっていることも原因だと思いますが、仕上がりが自己満レベルで、他人に気づいてもらえないので、物足りない仕上がりですね。

 

ナチュラルすぎて、確かにすっぴんには馴染みますが、メイクしてる感じは全く出ないです。

 

この程度の仕上がりだったら、毎回ペンシルでアイラインを引く方が絶対安くつくし、太さも濃さも調整できるからその方が良いとさえ思いました。

 

 

これではアートメイクした意味なし!!する価値なし!!といっても過言ではないです。

 

 

近くで見ると、少しまつ毛が濃いのかな??という風に見えますが、少し離れるともうすっぴんの顔になります。

 

 

ただ、全然まつ毛がない人にとっては地まつ毛レベルの十分な濃さや太さにはなるかなと思います。

 

 

例えば生まれつきまつ毛が生えていない人や抗がん剤治療でまつ毛が抜け落ちた人にとっては、このナチュラルさでも十分だと思います。

 

 

医療アートメイクなだけに患者の安全面も考慮されてのこの仕上がりなのでしょうか??

 

エステサロン感覚で行なうべきではない行為だったのでしょうか??

 

 

私的にはもっとメイクしてる感が欲しかったので、従来のアートメイクのアイラインの太さや濃さが私の理想に近いですね。

 

 

もっと上のアイラインを太くしてもらいたいです。

 

 

理想はこんな感じ(↓)ですかね(これよりもっと太くても良い)

 

アートメイクをしたアイラインの上にリキッドアイラインで細く引いています。

 

私の中では、このままでは全くアートメイクをしてる意味がないですね。

 

まつ毛の内側(粘膜のギリギリ上部分)にはちゃんと入っているのですが、それより外側にも入れて欲しいです。

 

奥二重なのも関係あると思いますが、そうしないとアイラインが入っていないように見えてしまうと思います。

 

下アイラインに関しては、入れると目力は倍増しますが、実年齢よりも老けてみえるような気がするし、上アイラインよりも施術が痛くてややこしいので、今後薄くなってもいらないかなあっと考えています。

 

上アイラインを太くしてもらうためにまたアートメイクしに行ってきます。

 

本当は自分でセルフアートメイクをしたいのですが、全く知識がない上に完全自己責任でリスクが高いので、やはりこれに関しては熟練の施術者にやってもらって自分の理想に近づけるしかないですね。

 

 

3回目のアートメイクから半年以内であれば安く施術を受けることができるので、4回目のアートメイクをしたら更新しますね!!

 

 

アートメイクの記事に関しては、かなり不満というか、愚痴の多い記事が多くて大変申し訳ないです。

 

 

読んで不快な気分にさせてしまっていたらごめんなさい、、。

 

ではでは、ばいなら~!!

 

【追記 2018年1月3日】

 

あれからしばらくして下アイラインの色が完全になくなりました。

 

この3回目のアートメイクを入れてから、2ヶ月経つか、経たないうちにです・・・。

 

きっと、色素が定着しづらかったんだと思いますが、個人差があるにしても聞いていた半年から1年の半年も経っていないんですが・・・。

 

3回もやったのに!!

やって無駄な施術でしたね。

 

それに上のアイラインも下アイラインと同じ時期に色が薄くなりかけていました。

 

4回目以降の他院施術で、そのアイラインの外側にアートメイクをしてもらったので、色素が薄くなった分、隙間が出来たように見えて、外側のアイラインが浮いて見えるんですよね。

 

よく見ると、下手くそにアイラインを引いたみたいになっています。

 

ああー、最初から2軒目のクリニックに行っていれば良かったです。

 

施術費用返してもらえませんかね・・・??っていうのが今の本音ですね。

 


スポンサーリンク

コメントを残す