脂性肌とニキビに悩まされている私のスキンケア ~随時更新~


 

ニキビ奮闘記であるニキビ・ニキビ跡経過記録に載せている“いつものスキンケア”を紹介したいと思います。

 

最初に、私の肌質はニキビが出来やすいとされる皮脂分泌が激しい脂性肌なので、脂性肌向けのスキンケアとなっています。

 

 

まず、クレンジングについてから・・・近所のドラッグストアで買いました(↓)。

 

 

確か1000円もしなかったくらいの値段でしたね。

 

使ってみた感想は可もなく、不可もなく、です。

 

濡れた手でも使えますが、たっぷり使わないと毛穴に詰まったファンデーションは落ちないですね。

 

これを使う前まではウテナ モイスチャーコールドクリーム でメイクを落としていました。

 

 

このクレンジングの方が先程のミルククレンジングよりも少量でよく落ちます。

 

 

私のクレンジング歴はミルククレンジング⇒ジェルクレンジング⇒クリームクレンジング⇒ミルククレンジングと巡り巡って結局最初に戻ってきました。

 

最終的にミルククレンジングに変えた理由はピーリングを受けるために行った美容皮膚科のカウンセリングで、美容カウンセラーの方に『クリーム系のクレンジングは完全に洗い流しにくくて肌に残りやすいので、色素沈着を起こしやすい』ということで、ジェルクレンジングを一押しで勧められましたが、別にミルククレンジングでも良いということでしたので、ミルククレンジングをずっと使っています。

 

【追記】

 

2018年2月19日(ニキビ・ニキビ跡経過記録144日目)からオイルクレンジングを使っています。

オイルは手の滑りが良いので、すぐにメイクを浮かせることができてとても楽ですね。

このクレンジングの後はシャボン玉石けんで洗顔してから、IPSコンディショニングバーでもう一度洗顔します。

トリプル洗顔と少し手間がかかりますが、きちんと汚れが落とせて肌がサッパリします!!

 



次に洗顔について・・・洗顔料は毎日気分で買えたりします。

 

シャボン玉石けんの時もあれば、NOVのノブ A アクネフォームの時もあり、IPSコンディショニングバーの時もあります。

 

一時期、“お気に入りの石鹸”、“ハマっている石鹸”と表記していたのはIPSコンディショニングバーのことです。

 

 

値段は約3000円で、今まで使ってきた石鹸の中で1番高いかもしれないです。

 

この石鹸は私が今まで出会ったことのない石鹸で、とても好きです。

 

バイト先の肌が綺麗で美人な方が使っていたので、その方を通して購入しました。

 

ネットで購入するよりもIPS化粧品を販売している人から直接買った方が良いと言っていました(ネットで安く売られている物は古い在庫かもしれないそうです)。

 

バイト中に石鹸を泡立てるレクチャーをしてもらいました 笑。

 

できるだけ熱いお湯で石鹸を溶かして、泡立てネットでかき混ぜると・・・

 

 

このようにボウルいっぱいの泡が作れます!!!!

 

泡を作るにはコツがいるのですが、石鹸の欠片を少し溶かし込むだけでこんなに泡が立つなんて凄くないですか??

 

泡がしなっても少し熱めのお湯を足してまた泡立てると何回も使えるので、朝作って置いて1日かけて使います。

 

この石鹸のもっと凄いところは、この泡、洗い流し不要というか、肌にクルクル馴染ませると泡がなくなって、肌がキュッキュして潤うんです。

 

こんな石鹸、今まで出会ったことがありません。

軽くショックを受けましたが、それと同じくらい感激しました。

 

脂性肌の人なら、この後のスキンケアに化粧水や美容液は要らないですよ。

 

普通の石鹸と同じ使い方も出来ますが、こちらの泡を使った方が洗い上がりは潤っています。

 

もし災害に遭った時でもほんの少しのお湯さえあれば、泡立てることが出来るし、洗い流す必要もないので、水要らずです。

 

頭皮にだって使えるし、これで髪の毛を洗うと髪が伸びるのが早くなったとバイトの人が言っていました。

 

とにかく、一時期この石鹸にハマっていましたが、少し欠点があります・・・。

 

好転反応のせいか、使い始めの3か月間は肌の奥で眠っているニキビが表面に出てきてニキビ面になります。

 

私の場合、最初の1週間はやたらと大きなニキビが出るなあと感じていましたが、その後は特にいつも通りのニキビの出方に戻りましたね。

 

ですが、私の場合、使っていた時期はバイトを昼⇒夜シフトに変更して生活サイクルが乱れてしまったせいもあり、ニキビが悪化してしまったので、大変気に入っていましたが、仕方なく無添加のシャボン玉石けんやNOVのニキビ用洗顔フォームに変えることにしました。

 

【追記】

2018年2月27日(ニキビ・ニキビ跡経過記録152日目)から再び使い始めました。

今では、シャボン玉石けんで洗顔した後に、IPSコンディショニングバーでダブル洗顔します。

使い方は上記の使い方ではなく、一般的な石鹸と同じ使い方で使っています。

また、1日数回洗顔する時にはこの石鹸を使います。

 

IPSコンディショニングバーについて、詳しく書いた記事はこちら⇒IPSコンディショニングバーで毛穴のないツルツル肌を目指す

 

 

 

次に使っている保湿剤について、こちらもIPSコンディショニングバーを勧めてくれた方に勧められたものを使っています。

 

 
グラント・イーワンズのウォーターサイエンス ジェルパック(200g)

 

お気に入りのジェル、“いつものジェル”と表記しているのがこのジェルになります。

 

私の顔のニキビを心配して、このジェルを勧めてくれました。

 

なんでも、勧めてくれた方の友達の友達のお子さんが思春期ニキビに悩んでいて、このウォーターサイエンスジェルを使ったら、いつもよりニキビが早く枯れて良くなったそうです。

 

最初にサンプルをもらって試していましたが、確かに小さなニキビなら枯れるのが早いように感じました。

また、使っていても痒くなることはないし、肌がヒンヤリして心地の良いジェルだなあと思ったので、購入しました。

 

分厚く塗って数分間置いてから洗い流してもいいし、私みたいに塗って洗い流さなくても良いです。

 

ただし、このウォーターサイエンスジェルパックはもうすぐ廃盤になって、新しくリニューアルされるみたいですよ、これが廃盤になるなんてとても残念ですね・・・。

 

また、ウォーターサイエンスジェルパックを塗る前に週に2~3回はこのボタニカルハーブエステジェルを使っています。

 

私は20歳になった春に、ハーバルピールというハーブのピーリングを受けました。

 

詳しいことはここでは省略しますが、ハーブピーリングの威力にとても感激したし、今までやってきたニキビ治療の中では上位に入るほど、ニキビやニキビ跡に効果があるピーリングでした。

 

 

ハーバルピールについての詳しい記事はこちら(↓)。

ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話①
ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話②
ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話③

 

 

今は施術を受けたくても受けられないので(数日間ダウンタイムが必要)、自宅でもできる類似商品を探していたらボタニカルピーリングに出会い、その中のシリーズでこのボタニカルハーブエステジェルに辿り着きました。

 

まだまだ使っている途中で断言できませんが、けっこう良い商品だと思います。

 

手に出してみました(↓)。

肌が敏感になっている時はハーブパウダーが入っているのでチクチクして痛いですよ。。

翌朝洗顔すると、毎回肌がチクチクします。

 

ニキビが良くなる、というよりかはニキビのない肌の部分の綺麗さが増しますね。

 

これを使った翌日の寝起きの肌がとても綺麗に見えます。

まだ使って1ヶ月も経っていないので、後々これがレギュラーになるか考えます。

 

 

【追記】

 


※(左)が60gで、(右)が20gのボタニカルハーブエステジェル

 

ボタニカルハーブエステジェルについては、2017年10月26日(ニキビ・ニキビ跡経過記録28日目)から2018年1月18日(ニキビ・ニキビ跡経過記録112日目)を最後に使うことはなくなりました。

 

20gで週に数回使っても、2ヶ月以上もちますね。

まだ残りが余っています。

今はベンザックジェル2.5%を使っているので併用できませんが、ニキビが落ち着いたらまた使いたいです。

 

そして、新たな保湿剤として、Saikiという保水治療ローションを今年(2018年)の1月30日(ニキビ・ニキビ跡経過記録124日目)から使い始めました。

洗顔後すぐに塗っています。

 

朝のスキンケアではSaikiのみ、夜のスキンケアにはSaikiを塗ってからウォーターサイエンスジェルパックの順に塗り重ねています。

 

 

 

ニキビの塗り薬は保湿してから使います。

 

今うちにあるニキビ薬は、ベンザックジェル2.5%、劇ディフェリンゲル0.1%、デュアック配合ゲル、エーレットジェル0.025%、抗生物質の塗り薬です。

 

順番に・・・


ベンザックジェル2.5%


劇ディフェリンゲル0.1%


デュアック配合ゲル


エーレットジェル 0.025%


クリンダマイシンリン酸エステルゲル1%「イワキ」


ダラシンジェルのジェネリック医薬品「ローヤルセンス」

 

全て塗り終わったら、ベビーパウダーでパフパフします。

 

 

今年(2017年)の5月からずっと使っていて、底がもうほとんど見えてしまっています。

容量たっぷりの粉タイプのベビーパウダーよりも扱いやすいのでオススメです。

最近は寝る前に使うことはなくなりましたが、朝のメイク前には必ず使っています。

 

今のスキンケアはこんな感じですかね。

またスキンケアが変わったら、随時更新しますね♪

 

ではでは、ばいなら~!!

 


スポンサーリンク

コメントを残す