鼻の整形が怖くて美容矯正専門店で隆鼻矯正を受けた時の話


 

今回は鼻の整形が怖いけど、鼻を高くしたいがために美容矯正専門店で隆鼻矯正の施術を受けた時の話をしたいと思います。

 

私のコンプレックスの一つでもあるこの

 

見てのとおり、見事な肉厚の団子鼻。

鼻の幅も広くて鼻筋のない、とても低い鼻。

 

昔からこの鼻が嫌いで嫌いでたまりませんでした。

この鼻は隔世遺伝で、おそらく母方の祖母から受け継いだもの。

(両親ともに鼻だけは綺麗である程度高さがあるのに・・・。)

 

めちゃくちゃ憎らしい鼻。

そのうえ、鼻の印象がボヤーっとしていてかなり地味。

 

鼻の横幅や小鼻が大きい人は出世すると聞きますが、誰もそんな鼻で目立ちたくないでしょ??

現に鼻の横幅が広い私は出世してないじゃん(っていう屁理屈ね)。

 

 

メイクでなんとかなるっていうけれど、私はそもそもメイクが大嫌い。

シェーディングやハイライトを顔に塗るなんて考えられない。

極力顔には何も塗りたくないし、そのままの方が好き。

 

 

でもこの鼻は嫌だ。

 

特に低くてボケーっとした印象の鼻を変えたい。

 

鼻筋が通っていて、ある程度高さのある鼻が欲良い。

 



 

そこで色んな方法を試してみました。

 

鼻を叩いたり、つまんだり、氷を当てたり、マッサージをしたり、グッズを使ったりしてね。

 

例えば、団子鼻を解消するためにハナハナを使って鼻を挟んだりしたり・・・。

しかし、私の場合、グッズやマッサージをすると肌に刺激を与えるせいか、その度に鼻にニキビや面疔が出来たので続けることが出来ませんでした。

 

また、小鼻を縮めるために『ミニプチ小鼻』という絆創膏を試してみるも・・・。

絆創膏の独特な臭いで継続不可。

 

本気で整形も考えてみました。

 

調べ尽したわけではないけれど、お金もかかるし、とても面倒くさそう。

 

もしダウンタイムが長かったら、数日間洗顔できない可能性もあるということ・・・(ただでさえニキビが出来やすいのに・・・絶対に無理)。

 

鼻の高さや鼻筋を通すために異物を入れること自体、恐ろしい。

 

整形する勇気や覚悟なんて私には一生持てないだろうなあ。

 

憧れの範囲で留めておきます。

 

こんなにわがまま言って、じゃあ、どうすればいいんだ??

 

 

と思って調べていたら、出ました、出ました。

 

 

鼻を高くする方法のサイトの中に、整形なしで鼻を高くする施術があることを知りました

 

その名も隆鼻矯正

 

なんとも聞きなれない呼び方。

 

オールハンドの施術で整形せずに顔のバランスを見ながら鼻の形を整えて美しく見せてくれるということ。

なので、鼻筋を通したり、鼻を高くしたり、団子鼻を改善したりする効果があります。

 

 

うわあ、めっちゃ興味あるっ!! やってみたい!!っと思うようになりました。

 

 

このサイトを見つけてから、実際に施術を受けるのに数年はかかりました 笑。

 

よく顔にニキビが出来ていたこともあって、顔に触られる施術を受けるのに勇気がいりました。

 

なので、少しニキビが落ち着いた頃合いを見て、2016年の12月末に予約して行くことにしました。

 

予約するのに利用したサイトは24時間いつでもネット予約OKのこちら(↓)。


 

予約したお店は鼻や小顔などの美容矯正専門店です。

 

当日は鼻にニキビが出来ていなかったので一安心。

 

期待に胸を膨らませてドキドキしながら家を出ました。

 

そのサロンがある場所は都心にある、少し怪しげなビルマンションの一室。

 

狭い玄関を通ると、ソファで1人待っている様子。

部屋の中が狭い空ので少し息苦しく感じました。

 

すぐに施術台の方に案内されました。

 

施術台が2台あって、両者をカーテンで仕切られている空間です。

施術台に座りながらカウンセリングを受けました。

 

施術の要望として、第一に鼻を高くしたい、第二に鼻筋を通したいことを伝えました。

 

すると、顔の骨格の模型を使いながら詳しく説明していただきました。

 

簡単にいうと、鼻を高くするには鼻だけを施術するのではなくて、輪郭のズレや口の中の位置(おそらく噛み合わせ)を調整しながら鼻の位置を正常な位置に戻し鼻の形を整えるということだったとように思います(記憶が曖昧)。

 

鼻の高さが足りない人は本来出てくるはずの鼻の骨が埋まってしまっているため、それを最大限に引き出す施術をすることで鼻が高くなるそうです。

 

なので、『これ以上鼻が高くなる見込みがないならば施術をすることは出来ない』とも言われました。

 

見た感じや触った感じで鼻が高くなる可能性を見極めてもらってから施術が始まりました。

 

施術をすることで鼻の高さが出る可能性はあるということ。

 

私の鼻の高さは中のレベルらしいです。

 

自分ではかなりぺちゃ鼻だと思っていたので驚きましたが、下には下がいるということで決して高くはないという・・・。

 

詳しい施術はあまり覚えていないのですが、1番印象的だったのが口の中に指を入れられたこと。

 

素手じゃなくて、ちゃんとゴム手袋をした指ですよ!!笑

 

口の中をイジイジかき回されて、噛み合わせを調整していたように思います。

 

ちょっと嫌でしたが、なんとなく心地よかったですよ。

 

確か最後の10分間だけ鼻を触った施術でした。

顔にタオルをかけられて、指で鼻を整えたり、押したり・・・。

鼻の根元を左右ずつ2分間押し続けるとか、そういう感じだったように思います。

鼻を引っ張ったりすることはなかったかな・・・。

 

終始全く無痛の施術でした。

 

施術前と施術後に鏡で鼻を確認することが出来たので、施術前の鼻をしっかり覚えて、施術後と比較しました。

 

 

結果は・・・??

 

 

 

一時的に、鼻筋が通ったような気はしましたが、鼻が高くなったようには思わなかったです。

 

 

その時、写真で撮って施術前のと比較しましたが、写真で見てもわからない感じでしたね。

 

 

私は鼻の矯正だけでなく、輪郭の矯正もしてもらったので施術時間は合計で1時間でした。

鼻の矯正だけなら10~30分で終わるようです。

 

最初のうちは1~2週間に1回の頻度で通うことで鼻や輪郭の形を維持しやすく、形が固定してきたら通う回数を減らすと良いそうですが・・・。

 

お試し価格は【隆鼻+小顔矯正で3500円】とかなりお得でしたが、【通常価格は9700円】とかなり高くて当時大学生の私には頻繁に通える値段ではなかったです。

 

最後に施術を受けたのは年明けの1月末で、2回目の施術でした。

 

それっきりもう行っていないです。

 

決して効果がないわけではないのですが、コンプレックスである鼻は私の中で改善したいと思う優先順位が下の方なので大金を払ってまでやることはないかなということで一旦気持ちが落ち着きました。

 

長年の願いが1回施術を受けただけで満足してしまったのもあります。

 

残念ながら、鼻が高くなることはなかったですがね。

 

しかし、施術後数日間は噛み合わせが良くなったのか、口が閉じやすくなりました。

 

鼻炎で鼻呼吸しづらくて口が開きやすいことがありましたが、施術後しばらくは口が閉じやすくて快適でした。

 

それだけでも良かったかな??

 

以上が私が鼻の整形が怖くて隆鼻矯正の施術を受けた時の話でしたー!!

 

ではでは、ばいならー!!

 


スポンサーリンク

コメントを残す