ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話①

 

 

今回はハーバルピールについて、私の経験談を話したいと思います。

 

これからハーバルピールを受けたいと考えている人の参考になれたら嬉しいです。

 

ハーバルピールについて知らない人もいると思うので、まずはそこから・・・。

 

ハーバルピールとは簡単に説明すると、ーブピーリングのことで、ハーブピーリングパウダーを肌の奥まで浸透させることで肌のターンオーバーを促進して肌を綺麗に再生させる施術です。

 

なので、ハーバルピールは毛穴やシミ、ニキビ、ニキビ跡などの肌トラブルに悩まされている人にとっては有効な施術になっています。

 

また、ハーブピーリングの特徴で有名なのは、剥離することだと思います(私もこの剥離の経過写真を見て驚きました。)。

 

このため、ハーブピーリングにはダウンタイムやホームケアが必要なものが多く、ハーバルピールも同様です。

 

詳しく知りたい方は“ハーバルピール(HERBAL PEEL)”と検索してみてください。

 

ハーバルピール レベル7 1回で、エステを10回受けた時の効果があると言われています。

 

 

私は20歳になったのをきっかけに4月の頭に初めてハーバルピールを受けました。

 

この時が1回目のハーバルピールで、2回目は5月のゴールデンウィーク中に受けました。

 

実はハーバルピールの存在は10代の時から知っていました。

 

ニキビ跡を治したくて色々と調べていたら、ハーバルピールに辿り着き、その症例写真のビフォーアフターに衝撃を受けた(前記)ことをきっかけに興味を持ち、(親の同意書が要らない)20歳になったら絶対に受けようとずっと思っていました。

 

別に20歳ではなくても、親の同意(書)さえあれば、未成年者でも受けられるようになっていたと思います。

 

実はエステ自体は初めてではなく、高校生の頃に母の知り合いが経営しているサロンでエステを受けたことがあります(確かリンパを流すハンドマッサージ+超音波を使った美容液の導入だったと思います。)

 

その時は母と付き添って通っていたのですが、このハーバルピールを受けることは母に内緒にしていました(絶対に反対されると思ったので)。

 

なので、このハーバルピールは初めて一人で行くエステでした。

 

少しドキドキしながら、ネットで“ハーバルピール (住んでいる都道府県)”と検索して、ハーバルピールをやっている個人エステサロンを探して、その中から良さそうな所を選んで、メールで予約して行きました。

 

この個人エステサロンに決めたのは、家から近いということもありますが、サロン経営者のブログを拝見して人柄や雰囲気がとても良さそうに感じたからです。

 

また、ハーバルピールの値段はどこのエステサロンも初回は安く設定されていて、それ以外は一律、同じ値段で提供されていたので、どのエステサロンも値段の違いはありませんでした。

 

 

ハーバルピールを受ける前の禁止事項として、顔の剃毛をしない肌のピーリングをしない抗生物質の服用やニキビの塗り薬を使わない、などがありますが、詳しくはハーバルピールの公式サイトやハーバルピールをやっているエステサロンのホームページで確認してください。

 

 

【ハーバルピール施術の当日】

 

マンションの一室でサロンを開いているようで、直前にメールで部屋番号を教えてもらいました。

 

実際にブログで拝見した人を目の当たりにすると、ブログの文面から伝わる人柄と雰囲気がそのままで良かったです。

 

初対面なのにとても親しみやすい雰囲気の人で、その人自身のお肌もハーバルピールでケアをされていて、ツルんっとしたゆで卵のような肌だったので、つい見とれてしまいした。

 

 

ハーブティーをいただきながら、まずはカウンセリング。

 

カウンセリング用紙を渡されて記入後、施術者に返してそれを基にカウンセリングされます。

 

ここはありきたりな質問をされるだけなので、その質問に答えるだけです。

 

 

さてさて、ハーバルピールを行なうにあたり、ハーバルピールにはレベルが色々あります。

 

センシティブ→レベル1→レベル4→レベル7の順に、レベルが上がるにつれて、値段の高さダウンタイムの期間ホームケアの期間&必要性洗顔の制限やメイクの制限剥離の具合、(継続するなら)受ける間隔が違ってきます。

※レベルが上がるにつれて、導入するハーブパウダーの量が多く、効果が高いです。

 

私は間をとって、ダウンタイム期間&色々な制限を考慮してレベル4の施術をお願いしたかったのですが、初回価格で1番お得なレベル7の方が良いと勧められたので、レベル7を受けることにしました。

 

レベル7だと、最低5日間の洗顔とメイクができない&ホームケアが必要ということなので、躊躇していましたが、ギリギリ春休み中だったのでレベル7でもいいかっと思い決めました。

 

このレベル7の施術で初回約15000円になります。

 

施術の流れは施術着に着替えてから、

 

蒸気でクレンジング

 トリプル洗顔(ミルククレンジング→泡洗顔→ジェルクレンジング)

 鎖骨付近のリンパマッサージ

 蒸しタオル

 ハーブパウダー導入&シートマスクで鎮静パック

 顔の表面に余ったハーブパウダーを取り除く

 仕上げにハーバルピール専用の化粧品で化粧水→BBクリーム→モイスチャークリーム→UVクリームで終了!!

 

この間、約1時間半だったように思います。

 

ハーバルピールの施術は機械を使わないオールハンドの施術なので、施術者の腕で結果が左右される施術だと思います。

 

特に印象に残っていることは、ハーブパウダーを導入している時がとても痛くて、できるだけ耐えるようにしましたが、本当に涙が出てくるくらい痛かったですね。

 

手で押さえてマッサージしながら、パウダーを導入していくのですが、もう押さえないで!!刷り込まないで!!という感じで、猛烈にチクチクチクチクして痛かったです。

 

それでも鎮静パックをしている間にいつの間にか寝ちゃいましたけどね。

 

施術後に最低限必要なホームケア用の商品(バイタルモイスチャーローション、BBクリーム(BBスキンコントロールカラー)、バイタルモイスチャークリーム)を購入して、施術代を含めて合計で約33000円かかりました。

 

仕上げの段階の時にホームケアの期間とやり方(詳しくはハーバルピール レベル7を2回受けた時の話②で説明します)を教えてもらいました。

 

そして、後日受けるアフターケアトリートメントの予約しました。

 

これはホームケア終了後から5~14日間の間で受けるように勧められました。
(また、ホームケア終了直後に行なっても良いようで、この時に剥離した皮を綺麗に取り除いてもらうこともできます。)

 

このアフターケアトリートメントはハーバルピールの効果をさらに高めるための施術のようで、この期間に美容液を浸透させるのがとても良いみたいです。

 

アフターケアトリートメントの施術はエステサロンによっては異なると思いますが、5000円ほどかかります。

 

ちなみに1回目の施術後ではないですが、【2回目に受けた時の当日の施術後写真】を載せておきますね。

 

 

  

 

施術直後は肌の赤みが強く、顔が火照る感じがして、ハーブのチクチクとした感じがしていて少し痛いですね。顔を触るとチクチクした感じが倍増して痛かったです。

 

施術前にあったニキビが何個か枯れたりしていました。

 

仕上げにBBクリームとバイタルモイスチャークリームを塗っているので、肌がベタベタしてスキンケア後でもサラサラの肌を好む私にとっては少し肌心地が良くなかったですね。

 

長くなったので、ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話②に続きます。

 

ではでは、ばいならー!!

スポンサードリンク

コメントを残す