ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話②

ハーバルピール

この記事はニキビ跡改善目的でハーバルピール レベル7を2回受けた時の話①の続きの記事になります。

ハーバルピール レベル7の施術を終えて、当日からダウンタイム(ホームケア)に入ります。

ハーバルピール レベル7 の施術後は少しの間、日常生活が制限されます。

ハーバルピール レベル7のダウンタイム

まず、洗顔やメイクが5日間禁止になります!!

導入したハーブパウダーが肌の奥まで浸透するのに24~48時間かかるので、施術の効果を最大限に得るためには絶対に顔を濡らしてはいけないのです。

なので、汗をかいてハーブパウダーが流れてしまう可能性もあるので、激しい運動やサウナもダメ。

入浴に関しては、湯船に浸かるのはダメですが、シャワーは浴びれます。

本来ならば、汗をかきやすい夏の時期にハーバルピールを受けることもあまりオススメできないそうですが、こっちとしては夏休みなどの長期休暇はハーバルピールのダウンタイムにはうってつけなんですがね・・・。

ハーバルピールのホームケア

ダウンタイム中のスキンケアには前記事で紹介したハーバルピール専用のホームケア化粧品(バイタルモイスチャーローション、BBクリーム(BBスキンコントロールカラー)、バイタルモイスチャークリーム)でやり過ごします。

ホームケアのやり方はコットンにバイタルモイスチャーローションを浸み込ませて、顔を拭き取ります。

そして、BBクリームとバイタルモイスチャークリームを1:1の割合で混ぜて塗ります。

これを3~4時間おきに繰り返して、最低でも朝と昼と夜の3回はやるように言われました。

この作業は多ければ多いほど良いと言われていたので、私は2時間おきにやっていました。

ダウンタイム中の剥離の様子

ホームケアを繰り返しているうちに、施術後3、4日目あたりから徐々に剥離します。

1回目のハーバルピール レベル7の剥離中の様子がこちら(↓)。

わかりにくいかもしれませんが、小さな皮が浮いているように見えるのがおわかりでしょうか。

絶賛剥離中です。

さらにアップで見てみると・・・

この皮は無理やり剥がしてはいけないそうです。

バイタルモイスチャーローションを浸み込ませたコットンで拭き取ると、一緒に剥がれてくれますよ。

1回ふき取るだけで皮がごっそり剥がれます。

5日目になると剥離の具合が落ち着いて、洗顔可能な6日目には剥離がほぼなくなります。

アフターケアトリートメント後

レベル7の場合だと、洗顔不可の5日間が終わってすぐにアフターケアトリートメントを受けに行って、剥離した皮を綺麗に取り除いてもらうこともできますよ。

そして、後日行ったアフターケアトリートメント後がこちら(↓)。

アフターケアトリートメントに行ったのが施術から2週間以上経っていたので、もうすでに剥離はありません。

顔全体だとわかりにくいかもしれないので、頬とあごのアップ写真も。

ハーバルピール後のアフターケアトリートメントを受けた感想ですが、私的には好きなシートマスクでパックする方が良いかなあと思いました。

アフターケアトリートメントはハーバルピールの効果をさらに上げたい方向けの施術なので、強制ではありません。

ハーバルピールでターンオーバーを促進させた肌に効率良く美容液を浸透させるためのケア(オプション)なので、必要のない方は断れます。

ハーバルピールを受ける直前の写真がなくて比較しようがないのですが、参考程度にハーバルピールを受ける2ヶ月以上前の写真を一応載せておきます(↓)。

この時よりもニキビが落ち着いた状態の時にハーバルピールを受けに行きました。

アフターケアトリートメントをして1週間後の話をする前に・・・

ハーバルピール施術の禁止事項(抗生物質の内服)

一旦、ハーバルピールの施術を受ける直前の話を挟みますね。

当時は皮膚科に通っていて、ハーバルピールを受ける2週間~1ヶ月前に抗生物質の服用やニキビの塗り薬(劇ディフェリンゲル)を塗るのを辞めました。

ハーバルピールを受ける際の禁止事項に、ニキビ治療薬の使用や抗生物質の内服を控えるように表記されていたからです。

なので、ニキビの塗り薬の使用禁止は納得ができるのですが、抗生物質の内服についてイマイチ理解できず。

当日のカウンセリングの際、施術の方に“なぜ抗生物質を飲んでいる人は施術を受けられないのか??”と聞いたところ、

ダメではないけど、ハーバルピールの効果が弱まるから”だそうです。

抗生物質を服用していても何か悪影響があるということはないので、別に飲んでいても大丈夫らしい。

アフターケアトリートメントを受けて1週間後

アフターケアトリートメントを受けてから1週間後の肌がこちら(↓)。

頬の写真のみで変化がわかりにくくてすみません。

肝心のニキビ跡は1回の施術では効果がなかったですが、しばらくの間はニキビが出来にくくなったように感じました。

最初の数回は奥に眠っていたニキビが表面に出てきて、一時的にニキビが増えると言われていました。

2回目の施術は1回目から1か月後に受けることに・・・。

その時の様子については、ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話③に続きます。

ではでは。


コメント

タイトルとURLをコピーしました