ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話③


 

ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話②の続きです。

 

ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話②では、ハーバルピール レベル7を受けた1回目の時の様子を書きました。

 

今度は2回目の様子について書いていきますね!!

 

2回目のハーバルピール レベル7を受けたのは1回目の時から約1ヶ月後のゴールデンウィーク中になります。

 

レベル7の施術は4週間に1回のペースが良いということで、上手いこと1ヶ月後に受けることが出来ました。

 

2回目のハーバルピールを受ける前日の写真】がこちら(↓)。

 

 

 

1回目の施術の際に、最初の数回はハーバルピールの効果で肌の奥で眠っているニキビが表面に出てきて一時的にニキビが悪化するかもしれないと説明を受けていましたが、想像していたよりは出て来なかったですね。

 



 

2回目のハーバルピール レベル7の施術も1回目と同様。

 

そして、【ハーバルピール レベル7を2回受けた時の話①にも載せた2回目の施術直後の写真】がこちら(↓)。

 

 

 

 

肌全体の赤みはあるものの、あごの写真を比較すると、施術前後では黄色ニキビがなくなっていますね!!

 

 

施術当日を含めて施術後3日目の状態】がこちら(↓)。

 

 

さらにアップで見てみると・・・。

 

 

 

 

剥離していても、この時が人生で1番肌が綺麗に見える瞬間でした。

 

この時をザ・シンデレラタイムと今でも呼んでいます。

 

この時は本当に嬉しかったですね。夢を見ている気分でした。

ニキビやニキビ跡がないだけでこんなに顔のパーツもはっきりするのかと驚きました。

 

 

そして、ホームケア5日間終了後の洗顔後の写真がこちら(↓)。

 

 

この時、頬やあごにニキビが出来ていました。

 

おそらく、眠っていたニキビが表面に出てきたんだと思います。

 

ホームケアはアフターケアトリートメントを受けるまでやり続けても良いそうで、例えば1週間洗顔しないでホームケアを続けて、アフターケアトリートメントを受けても良いそうです。

 

それか、洗顔可能な6日目当日にアフターケアトリートメントを受けに行っても良いそう(確かにこの方が効率は良いですよね!!)。

 

 

そして、【アフターケアトリートメント後の写真】がこちら(↓)。

 

 

この時は1回目よりも間隔を空けずに、施術してから約1週間後に行きました。

 

あれだけダウンタイム中に綺麗だった肌はどこに行ったんでしょうか・・・。

 

少しガッカリしたのを覚えています。

 

 

さらに、【アフターケアトリートメントを受けてから約1週間後の写真】がこちら(↓)。

 

 

あごには小さなニキビが出来ていますね。

ここから1か月間は眠っているニキビがどんどん出てくる様子だったと思います。

 

ここまででハーバルピールの経過記録は終了です。

 

 

ハーバルピールのダウンタイム中で1番大変だったのが、やはりお風呂に入る時急な外出時ですね。

 

5日間はシャワーのみで、半身浴や全身浴は出来ません。

 

別にシャワーでいいのですが、問題は髪を洗う時にどうしても顔にお湯がかかってしまうこと!!

 

施術者には髪の毛を洗う時には子供の時によく使っていたシャンプーハット(大人用)をつけるか、シャワーを手で持ちながら背中を反って髪を洗うかを勧められました。

 

5日間、髪の毛が洗いにくいのはけっこう辛かったです(意外とストレスが溜まりました)。

 

髪を洗っている時は万が一、顔に水がかかってハーブが流れ落ちないか不安で仕方がなかったですね。

高いお金を賭けて数gのハーブパウダーを導入してるのでね。

 

また、このダウンタイム中の5日間は外出を控えた方が無難だと思います。

 

なぜなら、マスクをしても隠せないおでこの部分の皮剥けが物凄く目立つからです!!!!

 

私は剥離がピークな日に墓参りに行ってしまい、途中の飲食店でごはんを食べるのにマスクを外さなければいけなくて散々でした。

 

遠目で見ても、顔の皮膚の状態が良くない(顔大丈夫??と心配されるレベル)ということがわかるので、この期間中に友人に会ったり、大切な用事に行ったりするのは控えた方が良いです。

 

どうもこの5日間、家で引きこもる状態になってしまうので、身動きが取れないのが嫌でした。

 

もちろん、バイトに行くにも行けない状態になります。

 

この期間を休養期間にしてしまうのが1番良いのかもしれませんが、なかなかそうは上手くいかないのです。

 

これが社会人だと、5日間も休みを確保するのは難しいでしょうね。。。

 

しかし、5日間全く外出する予定がないという人はいないと思うので、余程、肌トラブルで悩んでいる人以外は気軽にレベル7の施術は受けられないと思います。

 

もちろん、そういう人達向けに、レベル7以外にも施術後24時間から洗顔可能なレベル1(ダウンタイムが1日のみ)もありますよ!!

 

あとはハーバルピールを続ける上での金銭面についてですが、相当な費用が必要になります。

 

 

ハーバルピール レベル7を1回受けるだけで通常価格で約30000円かかります(初回のみ、約15000円と比較的お手頃な値段になっています)。

 

さらにそれにプラスしてホームケア化粧品の費用(約18000円)も必要になってきます。このホームケア化粧品もダウンタイム5日間のみならず、毎日使うことを勧められると思います。

 

さらにさらに、推奨されているアフターケアトリートメントの施術費用(5000円~10000円)も必要です。

 

合計すると、かなりの金額が必要になってくるのがわかると思います。

 

 

さてさて、2回目終了後の私は・・・・

 

 

たった2回の施術ですが、ハーバルピールは続けたら続けた分だけの効果はあると確信していました。

 

まだまだこれからだと。

 

しかし・・・

 

仮に1ヶ月に1回続けたとして、さらに消耗するホームケア化粧品の購入も必要になってくることを考えると、その当時学生だった私にはとても続けられそうになく、また大学生活が忙しくなったのでダウンタイムを確保することができず、結局2回きりで終わってしまいました。

 

 

そしてその後、私はハーバルピール以外で皮膚を剥離させる方法を探し、見つけました。

 

 

この話の続きは・・・ニキビにおけるセルフトレンチノイン治療は効果もリスクも高いで。

 

ではでは、ばいならー!!


スポンサードリンク

コメントを残す