ニキビ・ニキビ跡経過記録を始めて3ヶ月後の比較


 

去年(2017年)の9月29日からニキビ・ニキビ跡経過記録を始めて12月29日で3ヶ月が経ちました。

 

2ヶ月時点との比較をしながら、3ヶ月時点での考察と反省について書きたいと思います。

 

まず、記録して2ヶ月後の11月29日(記録62日目)時点と3ヶ月後の12月31日(記録94日目)時点の比較写真を載せます。

 

11月29日が(上)で、12月31日が(下)の写真になります。

 

 

2ヶ月時点ではあった眉間の面疔跡が3ヶ月時点ではかなり薄くなりましたね!!

 

10月15日(記録17日目)ではこんなに(↓)酷かったのにー!!

もう面影はほぼありません。

 

 

 

新たに出来たこめかみニキビの跡が3ヶ月時点では残っていますね。

 

12月14日(記録77日目)の時に出来たこめかみニキビの跡です。

12月12日(記録75日目)のこもりニキビから始まって、表面に出て来て膨らんで、炎症が治まるまで10日以上かかりました。

 

それに、頬に新しいニキビが3ヶ月時点ではあります。

 

 

 

 

頬の赤みは3ヶ月時点の方が強いですが、左こめかみ近くのニキビ跡も3ヶ月時点ではかなり薄くなりましたね。

2ヶ月時点と比較してみて、初めて薄くなっていることに気づきました。

 

鼻にあるニキビ跡も多少は薄くなっていますね。

 

3ヶ月時点での写真をアップにしてみると、

12月はこの(↑)部分にニキビが出来やすくて、ニキビ跡が残ってしまいました。

 

12月27日(記録90日目)のニキビの炎症が残ってしまったんですね。

 

 

正面から見れば、鼻のニキビ跡はあまり目立ちません。

 

少し前から出来ていた面疔が、12月14日(記録77日目)では、

こんなに腫れあがって、面疔周囲の皮膚にまで赤みが出ていましたが、膿を数回出したら、

12月18日(記録81日目)ではここまで良くなりました。

 

今回の面疔は炎症を起こしている期間が比較的短かったせいか、跡が残らずに済みました。

 

 

3ヶ月時点では新しいニキビが出来ているものの、ニキビ跡の色素沈着が薄くなりました。

特に右側のあご部分の色素沈着が!!

 

そして、2ヶ月時点よりも、あごにしこりがある感じがほとんどなくなりましたね。

あごのこもりニキビがかなり減ったように感じます。

 

12月はあごニキビよりもこめかみや鼻にニキビに大きなニキビや面疔が出来たので、あごにニキビが出来てもそこまで気にしていなかったです。

 

ただ、記録3ヶ月を迎えた後の12月30日(記録93日目)のあごニキビは酷かったです。

 

 

 

記録して2ヶ月後と比較すると、3ヶ月後の方が肌の状態が良くなっているように思います。

 

多少は新しくニキビが出来ている部分もありますが、ニキビ跡が3ヶ月時点の方が2ヶ月時点よりも良くなって(薄くなって)いるので改善はされていることを実感しました。

 

2ヶ月後の比較では、ボタニカルハーブエステジェルの連続使用を良い風に書いていますが、12月26日(記録89日目)にはボタニカルハーブエステジェルの連続使用を止めることを宣言しました。

 


(※肌の赤みはボタニカルハーブエステジェルによるもの)

 

ボタニカルハーブエステジェルを使うと、しこりニキビがどんどん表面に出てくるのは良いのですが、一気に出て来てもなかなか治ってくれないので、相対的にニキビが増えた感覚になって精神的に耐えられないんですよね。

 

そのうえ、肌の赤みも増してしまうし。

 

なので、連続使用するよりも、ちゃんと規定通りの使い方にした方が無難ですね。

 

そして、12月22日(記録85日目)ボタニカルピールLevel1(↓)を使ってみました。


ボタニカルピーリングパウダー&ベースジェルLevel1

 

まだ、1度しか使っていないので、効果は??ですが、この次の記事に詳しく書きたいと思います。

 

 

そして、プロポリスを飲み始めて、12月17日(記録80日目)で1ヶ月が経ちましたが、天然の抗生物質という解釈をすると、ニキビの炎症を抑えられているかといえば、そうではないと思います。

 

 

何か良い効果があるわけではなさそうですが、次に飲んでみたいと思うサプリメントがない限りは飲んでいこうかな・・・。

 

 

ニキビ・ニキビ跡経過記録をスタートさせてから、ついに目標設定した3ヶ月が経ちました。

 

少しは改善しつつありますが、ご覧通り、私のニキビとニキビ跡はいまだに完治していません。

 

しかし、このブログに記録を残すことで、とても辛かったニキビ治療のモチベーションが上がりました。

 

とてもとても励みになるのです。

 

一人でニキビと闘い続けるのはとても寂しくて辛いので、今後も記録を取りつづけていきたいと思います。

 

これからもニキビ・ニキビ跡経過記録をよろしくお願いいたします。

 

ではでは、ばいならー!!

 

 

ではでは、ばいならー!!


スポンサーリンク

コメントを残す