キリンのようなまつ毛が欲しい、まつ育します

 

目力が欲しくてたまらない毎日を過ごしております。

 

アートメイクでアイラインを施しましたが、物足りないのです。

 

やって無駄なわけではなかったのですが、私の目でアートメイクの力を最大限に発揮するにも限度があるんですよね。

 

 

このキリンのような目ヂカラが欲しい。

 

まつ毛がフサフサで、アイラインを引いたような綺麗な目。

 

こんなに目の周りが真っ黒なのに、優しそうに見えるなんて羨ましいなあ。

 

キリンよりもラクダの方がまつ毛が長くてフサフサなのかと思いきや、ラクダはまつ毛というより、目の周りの毛がフサフサなだけで、実際はキリンの方が目元が美しいですね。

 

目力を出すには、アイラインだけではなくてまつ毛も重要なんだと今更ながら実感しています。

 

 

色んな人の目を見た上で、最大限に目力を出すには、黒目の大きさ×二重×アイライン×まつ毛の式で導き出せると勝手に決めつけていますが、私は今まで目力を出す最重要因子はアイラインだと思っていました。

 

なので、目ヂカラを出すのにまつ毛は関係ないと決めつけていましたが、まつ毛エクステやつけまつ毛で俄然目力がアップすることを考えれば、まつ毛は目力を出すのに大きく貢献していますよね(気づくのが遅かったです)。

 

私は手先が不器用の為、メイクがとても下手くそで、メイク自体が薄いこともありますが、マスカラをつけても思うように目力が出ないないので、普段からマスカラをすることはあまりなかったです。

 

特にアートメイクをしてからはマスカラとは疎遠になりましたね。

 

アートメイクのアイラインが太くて、マスカラでまつ毛にボリュームを与えても、正面からみれば、アイラインでまつ毛が見えなくなってしまうんですよ。

 

なぜ、マスカラをしても意味がないのかを考えると、最大の原因は私のまつ毛にあると思います。

 

実際の私のまつ毛がこちら(↓)。

 

 

 

まつ毛の長さが全体的に短くて、特に目頭・目尻ともに最も短い。

 

まつ毛の濃さは何度か濃いとも言われたことはありますが、自分では普通の濃さだと思います。

 

奥二重なので、横から見たらなおさら、まつ毛の濃さも長さも目立ちません。

 

アートメイクをしている私が言うと、おかしな話かもしれませんが、作られた美よりも天然の美しさが好きです。

 

元が整っていない自分が言うのも恥ずかしい話ですけどね。

 

正直、メイクも好きではないので、つけまつ毛、まつ毛エクステ、カラコンなどは嫌いな部類に入ります(不快に思われた方はごめんなさい)。

 

それにもかかわらず、顔のコンプレックスが強いので、整形願望自体はなくはないですが、リスクや費用を考えれば私には到底手が出せません(本当に最終手段です)。

 

話は逸れましたが、今の自分にあるものを最大限に活かしたいので、目力を出すためにまつ毛を育てることに決めました。

 

とりあえず、個人輸入代行のオオサカ堂さんでケアプロストを注文しました。


ケアプロスト0.03% + アプリケータ

今週末には届くと思います。

 

まつ毛の育毛剤ではルミガンが1番有名だと思いますが、少し値段が高いように感じたので、それと同じ有効成分であるビマトプロストを含んでいるケアプロストを購入しました。

 

この商品は過去に1度、使ったことがあります。

 

3本セットを購入したので、1本1ヶ月のペースで、最低3ヶ月は続けたいと考えています。

 

上まつ毛だけに使おうかと計画していますが、下まつ毛に使うかは未定(以前、使った時に下まぶたに色素沈着を起こしてしまったので)。

 

それと、届くまで1週間はかかると見込んで、その間、バイトの人にオススメされたロレアルパリのまつ毛美容液を使うことにしました。

 

これは2月4日の夜から使っています。

 

ニキビ・ニキビ跡経過記録と同様にまつ育の記録もつけたいので、また更新しますね。

 

マツエクばりに太く長く伸びてくれることを祈る!!

 

ではでは、ばいならー!!

スポンサードリンク

コメントを残す