難治性のニキビ治療で必要なのは根気と気長さ


 

 

難治性のニキビ治療で必要なのは根気と気長さ

 

だとしみじみ感じています。

 

私もまだまだニキビ治療の真っ最中でゴールが見えない道を歩いている気分ですが、なんだかんだ同じことの連続の日々の中でも小さな楽しみを見つけて過ごしています。

 

そして、ニキビ治療に対して少しずつ心に余裕を持つことが出来るようになったのは、去年(2017年)頃で、このブログを始めてからでしたね。

 

それまではこんな気持ちでいっぱいでした(↓)。

 

 

ニキビだらけで死にたい

 

 

ニキビが治らないまま、これ以上生きている意味があるのかな??

 

 

ニキビのせいで自分に自信がもてない。何もする気が起きない

 

 

周りは肌が綺麗な人が多いのに、なんで自分ばかりこんな目に遭わないといけないんだ

 

 

私の人生が上手くいっていないのは全てニキビのせいだ

 

 

これまでニキビ治療に一体どれだけのお金をつぎ込んできたのだろうか??

そのお金で色んな経験をすることが出来たのではないだろうか??

 

・・・など、負の感情で支配されていましたね。

 

 

ですが、今までやってきたニキビ治療をブログに紹介することで、今までの経験が報われるように感じ始めました(たとえ、ニキビに効果がなかったとしてもね)。

 

ニキビ治療のせいで時間もお金も削ってきましたが、今まで空っぽのまま生きてきたと思っていたこともあり、実際はそうでもなかったんだなあと否定することが出来ました。

 

華やかな人生ではないにしろ、全く何も得てこなかったわけではなかったんだと。

 

 

ちゃんと目を背けずに自分自身の問題と向き合えてこれたんだと。

 

 

さてさて、話が逸れましたが、難治性のニキビ治療で最も必要なものは根気と気長さだということについて詳しくお話します。

 

 

諦めずに地道にニキビ治療を続けながら、気長に完治するのを待つ姿勢でエンドレスに出来るニキビと闘っていく。

 

これが難治性ニキビと向き合うためには必要なことだと思います。

 

放ったらかしても治るニキビに根気は必要ありません。

単純に気長に待てばいいだけですからね。

 

 

それでも、ニキビが出来にくい人にとってはたまに出来てしまうニキビが気になって仕方がないだろうなと察します(私の友達がそうでした)。

 

 

ここで、私は根気よりも気長に待つことの大切さを強く推します。

 

 

私もそうですが、なかなか治らないニキビに対して苛立ちが募り、気が短くなってしまう方もいるのではないでしょうか??

 

そのため、短期間で片っ端からニキビを治す方法を試しては止めての繰り返しで、気がついた時には以前よりもニキビが悪化して肌がボロボロになってしまった経験をした方も中にはいると思います。

 

ニキビが出来ないように徹底的に生活習慣を改善したり、何かを我慢したり、がむしゃらに努力しても、ニキビは意外と治ってはくれません。

 

 

生と同様にニキビ治療においても、何をやっても上手くいかない時って絶対にあるんですよね。

 

最初にニキビ治療には根気と気長さが必要と言いましたが、この根気とはニキビを治すことを諦めない気持ちです。

 

ですから、長期間やっても効果の出ない治療を続けるという意味ではないですよ。

 

 

自分が出来ることはすべてやり尽した、もうこれ以上どうすればいいんだ”という時こそ、気持ちをリセットして、気長に待つ気持ちを取り戻してから、一旦、ニキビ治療をお休みするか、新たな治療を見つけるか、今やっている治療を継続するかを決めてください。

 

 

ニキビを早く治したい気持ちは私には痛いほど理解できます。

 

私も激しく同意です。

 

ですが、焦ったところでニキビはこの気持ちに応えてはくれません。

 

ニキビ治療においては、焦りは禁物。

 

焦っては負けなんです。

 

このにゃんこみたいにゆーっくり伸びをしながら・・・

気長に待つ、これが勝ち。

 

なので、私のように『○ヶ月後までにニキビを治す』という目標は立てない方が良いですし、次から次へと色んなことを試すのも肌に負担がかかって、結果的には良くないですよ 笑。

 

何をやっても一向にニキビが治らない方は一旦、ニキビ治療をお休みして、何もしないで気長に待ってみるのも良いと思います。

 

ひたすら頑張ってきたのなら、一旦止まってリセット。

 

肌も心も休めてから、またニキビ治療を始めましょ??

 

気長に待つことで、次第に心に余裕が生まれてきますよ。

 

早くニキビを治したいという気持ちを抑えることは難しいですが、そんな時ほど考えることは止めて深呼吸をしつつ気持ちを落ち着かせてください。

 

焦っても無駄なんですからね。

 

ではでは、ばいなら。


スポンサーリンク

コメントを残す