個人輸入代行のオオサカ堂で買って失敗したニキビ治療薬(ヒトプラセンタジェル、メデルマ、ミボー軟膏)


 

 

ニキビを治したくて海外製のトレンチノインクリームを買ったのをきっかけに、大学2回生の頃から海外の医薬品に手を出し始めました。

 

当時買っていたトレンチノインクリームは現在販売が終了しているスティーバA(↓)。

 

海外の医薬品を購入する時はいつも個人輸入代行のオオサカ堂さんで注文しています。

 

オオサカ堂さんではニキビ治療に効果がありそうな医薬品を片っ端から試していきました。

 

ニキビに効果のあった商品もたくさんあった中で、正直、『これは失敗したなぁ』と感じた商品もありました。

 

そこで、この記事ではオオサカ堂さんで買った中で個人的に失敗したニキビ治療商品を紹介したいと思います。

 

 

※先に言っておきますが、“失敗した”という言葉の意味は“私の好みではなかった”ということで、商品自体の評価を下げるものではありません。

※以下の感想は個人の意見として捉えてくださいますよう、お願いいたします。

 



 

 

まず、一つ目はヒトプラセンタジェル

 

ヒトプラセンタジェルは名前の通り、ヒト由来のプラセンタを含むジェルです。

 

プラセンタとは、日本語で『胎盤』を意味します。

胎盤には、糖質、タンパク質、脂質、アミノ酸、脂肪酸、成長因子、核酸、酵素、ビタミン、ミネラルなど多くの栄養素が含まれています。

 

今ではプラセンタを含む化粧品やサプリメントはたくさんありますが、私のイメージでは、サプリメントに使われているプラセンタは豚や馬由来のものが多いように感じていました。

 

なので、ヒト由来のプラセンタの存在を知ったのは、このジェルが初めてでしたね。

もちろん、このジェルに使われているヒトプラセンタは完全に滅菌処理をされているので、HIVやB・C型肝炎などの感染症の心配はありません。

 

 

プラセンタエキスには、美肌効果やアンチエイジング効果があり、私が悩んでいるニキビやニキビ跡にも効果があるそうです。

 

 

2017年の12月頃からしばらく使っていました。

この頃はトレンチノイン&ハイドロキノン療法をセルフでやっていて、その時の保湿として夜のスキンケアでヒトプラセンタジェルを使っていたと思います。

 

1本20gで、値段は1700円程で少々高い。

表には効果として傷跡の治療に有効と英語で書かれています。

 

 

透明の薄い水色のジェルで、出した瞬間から嗅いだことのあるような香水の臭いがします。

 

顔に塗る時もまるで香水を塗っているようで、なんとなく肌に悪い気がしてヒヤヒヤ。

 

当時は恐る恐る顔に塗っていました。

たっぷり塗っても肌がベタつかない感じは好きでしたね。

 

伸びはそれほど良くないので、顔全体に塗るのに少量ずつ出してケチっていた記憶があります。

 

また、この写真を撮る時に出したジェルは手を洗っても、なかなか臭いがとれなくて2時間ほど香っていました。

 

香水だったら良い臭いですが、薬としてはここまでの臭いは必要ないですね。

 

こんなに臭いがキツいのは、プラセンタの臭みを打ち消すためなんでしょうか??なんて勘ぐってしまいました。

 

そして、なんだかんだ2、3ヶ月は使っていましたが、特にニキビ跡が良くなった気配は感じなかったですね。

 

私の場合、もう臭いがダメすぎて、これ以上使い続ける気力がなくなってしまいました。

 

1本も使い切らなくリタイアしてしまったので、もし1本使い切っていたら、少しはニキビ跡が改善していたのかもしれません。

 

また、ヒトプラセンタジェルを使っていてニキビが出来やすくなったなどはなかったので、臭いが気にならない方ならニキビが出来やすい方でも使える有効な保湿剤だと思いますよ。

 

 

二つ目はメデルマ

 

メデルマはタマネギから抽出されたセパリンを有効成分とするジェルで、セパリンの効果で傷跡の皮膚を柔らかくしてしこりが残らないようにしてくれるのでニキビ跡やケガの傷跡、妊娠線に効果があるとされています。

 

 

1本50gで、値段は5000円程。

いつ頃使っていたか忘れてしまいました。

確か、大学3、4回生の時に使っていたと思います。

 

使い始めたきっかけは『メデルマを塗ると、ニキビ跡が薄くなる』という口コミを見て興味を持ったからでしたね。

 

 

透明で水分多めのローションのようなジェルで、塗ると少しスースーします。

 

伸びが良く、ごく少量でも顔全体に塗ることが出来るので、少量ずつ手の甲に出して塗った方が良いですよ。

私はいつも出し過ぎて手に余らせていましたから。

 

メデルマは1日1回の使用なので、夜のスキンケアの最後にいつも塗っていました。

 

身体に塗った時は感じないのですが、顔に塗った後、乾くことなくヌルヌルするのが苦手でした。

それに、これを塗るとなぜか顔が痒くなってしまって、使った初日は顔を掻きむしりながら寝ていました。

 

使っていくにつれて、少しずつ痒みに慣れてきましたが、それでも顔が痒くて堪らず・・・。

痒みが酷い時は顔に氷をのせながら眠っていました。

 

おそらく、薬が浸透して傷を修復する際に出てきた痒みだと思いますが・・・。
(治りかけの傷って痒くなるじゃないですか、それと同じだと思うんですがね)

 

また、顔の痒みだけでなく、独特な臭いも気になるようになりましたね。

タマネギから抽出された成分を含んでいるせいなのか、ツーンとした酸っぱいような臭いが顔に塗るとよりわかるんですよね。

私はこの臭いがダメでしたね。

 

それでも我慢して使っていましたが、数ヶ月使い続けてもニキビ跡が薄くなる気配もなく、結局、1本も使い切らずに使うのを止めてしまいました。

 

長く使い続けようと思って2本目も買っておいたのになあ・・・。

 

残っている分は身体の傷跡に使って、それで傷跡が良くなったらブログにアップしようかな??

 

 

三つ目はミボー軟膏

 

ミボー軟膏はβ-シトステロール(主成分)、ミツロウ(殺菌作用・保水作用)、ごま油から作られた軟膏で、肌の修復を助けてくれる作用があるため、傷跡や傷、ニキビに効果があるとされています。

 

ニキビ跡を治したくて探していたら見つけたので、去年(2017年)の12月末に購入しました。

 

昔、顔に火傷を負った人が火傷治療クリームを塗りつづけた結果、再生した皮膚には元々あったそばかすが消えていたという話を聞いたことがありました。

それを思い出して、その火傷治療クリームがミボー軟膏に似ていたので、そばかすではないですが、ニキビ跡も消えてくれたらなあという勝手な願望。

 

ニキビ跡だらけの肌も綺麗な肌に生まれ変わりたいなあと。

 

 

1本10gで、値段は1100円程。

表は英語表記ですが、

 

裏は中国語の表記になっています。

 

私のニキビ奮闘記であるニキビ・ニキビ跡経過記録94日目にミボー軟膏のレビューを詳しく書きましたが、改めて書いていきますね。

 

チューブから出す時にすでにテクスチャーの硬さがわかります。

 

黄色の硬いテクスチャーですが、手の体温で溶けてさらっとしたクレンジングオイルのようにになります。

夏場だったら、溶けてしまっているかもしれないので、保管する場所を考えないといけないですね。

 

臭いはごま油そのもの。

 

ごま油が苦手な人だったら耐えられないくらいの強烈な臭い。

 

塗ったら、自分がごま油になった感覚。

もう、嗅がなくてもごま油臭かったです。

 

時間が経つにつれて自分の皮脂とも混じって、脂の臭いがさらにアップ・・・。

 

 

顔が1日中ごま油臭かったので、外出する日には使えないですね。

使うとしても、1日中家にいる日に使うか、夜寝る前に使うかの2択。

 

それに塗った後も肌が乾かず、ベタベタ。

スキンケアの最後に仕上げるベビーパウダーのパフに軟膏の黄色のシミがついてしまいました。

 

火傷で表面が余程乾燥していない限り、これほどの脂は要らないですね。

 

ごま油の臭いさえなかったら良かったのになあ。

 

こんなにごま油を嫌な風に言っていますが、ごま油にはミツロウ同様に炎症を鎮める作用があるるようなので、決して悪い存在ではないですがね・・・。

 

ボナー軟膏を使ったのは2回だけで、最後に使ったのは2回目のボタニカルピールの時でした。

 

ちなみに塗った時の様子はこちら(↓)。


※顔が赤いのはボタニカルピール直後のため

 

それ以降は使っていません。

 

臭いもありますが、脂っぽい軟膏なので脂性肌の私にはいくら殺菌作用があったり、炎症を鎮める作用があっても油分で余計にニキビが出来てしまうんじゃないかと思って使うのに抵抗があるんですよね。

 

また何かのきっかけで使うことはあるかもしれませんが、今のところ未定です。

 

以上の3つがオオサカ堂さんで買って失敗したと感じた商品でした。

 

これらの商品の共通点は独特の臭いがあること。

 

臭いがある商品は使う人によって、好き嫌いがかなり分かれると思います。

 

また、どの商品も即効性がないので、長く使い続けていかなければ効果がわからないことを考えれば、長期使用において臭いの問題は外せないと思うんですよね、私的に。

 

酷評していますが、書きながらまた使いたくなってしまったのは矛盾していますよね 汗。

 

また、オオサカ堂さんの商品にはまだまだ試してみたい商品がたくさんあるので、これからも利用させていただきます。

 

ではでは、ばいなら。

 

【追記 2018年5月7日

 

個人輸入代行のオオサカ堂さんで取り寄せた商品を使った時のレビュー記事のリンクを貼っておきます。

 

ニキビ治療薬 ベンザックジェル2.5%

劇ディフェリンゲルとベピオゲル(ベンザックジェル)について ~私の体験談~

胸ニキビにベンザックジェル2.5%を塗り続けた結果・・・

 

ニキビ治療薬 エーレットジェル

ニキビにおけるセルフトレンチノイン治療は効果もリスクも高い

 

まつ毛育毛剤 ケアプロスト0.03%

キリンのまつ毛に憧れて・・・まつ育して1ヶ月後
キリンのまつ毛に憧れて・・・まつ育して2ヶ月後
キリンのまつ毛に憧れて・・・まつ育中断して1ヶ月後

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す