NOW Foodsのサプリメント(L-システイン、ナチュラルβカロテン、ウルトラオメガ3)の紹介

 

海外のサプリメントで私が最も愛用しているのはNOW Foodsのサプリメントです。

 

ニキビ・ニキビ跡経過記録に書いてあるサプリメントの中でもL-プロリン、パントテン酸、ビタミンCはNOW Foodsのものです。
(※ちなみに、L-プロリンは2016年に、パントテン酸(2016年に初購入)、ビタミンCは2017年に購入しました。)

 

そこで、私が持っているNOW Foodsのサプリメントの中で、新たに購入して飲んでいるものを紹介します。

 

今回購入したのは、L-システインナチュラルベータカロテンウルトラオメガ3の3点で、2月の終わりにAmazonで注文して3月上旬に届きました。

 

左から、L-システイン、ナチュラルベータカロテン、ウルトラオメガ3になります。

 

それぞれについて、順番にお話ししていきますね!!

 

 

開封する栓が硬すぎて引っ張ることが出来ず・・・。

パントテン酸やビタミンCを買った時はこんなに硬くなかくてスルスル引っ張れたんだけどなあ。

結局、ハサミで切り込みを入れて傷つけて開けました。

ナチュラルベータカロテンが1番開けにくかったですね。

 

NOW Foodsのサプリメントは開封前はこんな状態(↓)。

この紙をめくると中身が出て来ます。

ちなみに海外のものなので、説明欄は当然、英語表記です。

 

まずは、L-システインから紹介しますね。

 

L-システインはアミノ酸の一種で、シミやそばかす対策や美白関連の医薬品によく配合されているので知っている方も多いと思います。

 

L-システインの作用にはビタミンCと助け合ってメラニン色素の生成を抑制してくれるので、メラニン色素が蓄積してシミになるのを防ぐ働きがあります。

 

L-システインについてもっと詳しく知りたい方は“L-システイン”で調べてみてくださいね。

 

日本の医薬品に配合されているL-システインの量は海外のものと比べると少ないですよね。

多ければ多いほど良いというわけではありませんが、NOW FoodsのL-システインは1粒500mg配合されています。

 

私のニキビ跡は赤み、茶色、紫、クレーターなど全タイプのニキビ跡が入り混ざっています。

その中でも、茶色のニキビ跡はニキビの炎症のダメージによって過剰に生成されたメラニン色素なので、どうにかL-システインで改善することはできないかなと思いました。

 

 

飲み方は直訳で『1回1粒、必要に応じて1日1~3回摂取してください』と。

 

2018年3月12日(ニキビ・ニキビ跡経過記録165日目)から飲み始めました。

1日1粒を夜ごはんを食べ終わってから数十分後に飲んでいます。

 


※NOW Foods C-1000(サイズは2cm)

以前飲んでいたNOW FoodsのビタミンCよりも0.2cm大きいですが、この僅かな差のせいでビタミンCよりも飲みにくいです。

 

それにビタミンCの場合はローズヒップシェルのような酸っぱさなので、噛んで飲んでも大丈夫な味でしたが、L-システインは噛んで飲むと、梅干しのような酸っぱさ+味の悪いゆで卵の味がして、飲んだ後も口の中に味が残ります。

 

噛んで飲むことはオススメできないですが、それでも噛み砕いて飲まないと飲み込めないサイズなので(一気に飲み込もうとしたら死にかけた)、ジュースと一緒に流し込むか、普通に流し込んだ後にチョコレートを食べたりして、後味が残らないように対策をしないと飲み続けるのは難しいですね。

 

また、このサプリメントはL-システインの他に、ビタミンCやビタミンB6も含まれています。

 

もちろん、サプリメントなので、薬と同様の効果は期待していないし、これ以上の色素沈着を悪化させないという目的で気休め程度に飲み続けることにします。

 

 

 

 

次はナチュラルベータカロテン

 

ナチュラルベータカロテンってあまり聞きなれないですよね。

 

私がナチュラルベータカロテンについて知った経緯はアキュテイン→イソトレンチノイン→ビタミンA→天然のビタミンA→ベータカロテン→ナチュラルベータカロテンといった感じでした。

 

アキュテインとはイソトレンチノインのことで、アメリカでは難治性のニキビ患者の治療に使われている内服薬です。

 

私は以前、ケミカルピーリング目的で美容皮膚科のカウンセリングを受けに行った際にロアキュタン(アキュテインと同様)を勧められたことがありました。

 

この時点でアキュテインやロアキュタンの存在は既に知っていました。

 

慢性化していて治りにくいニキビの私は外側のケアだけではなく、内側のケアとともに治療する必要があることをこの時に思い知らされました。

 

ただ、この時はケミカルピーリングのことしか考えていなかったし、ロアキュタンを飲まなければいけないほどの重症ニキビなのかという疑問があり、結局何の治療も行わずに帰りました。

 

最近になって再度アキュテインやロアキュタンについて調べ直していましたが、最初の数ヶ月は好転反応で一気にニキビが出るということに物凄く抵抗がありました。

 

これ以上顔にニキビが乗っかっている状態は勘弁したい。

 

今でも一つニキビが出来るだけで耐えられない。

 

一刻も早くこの状況から抜け出したい。

 

 

と考えているうちに、馬鹿みたいなことを思いついてしまったのですが、

 

アキュテインやロアキュタンの成分はイソトレンチノインというビタミンA誘導体の一種であるということなら、ビタミンAの類のものを過剰摂取すると、アキュテインやロアキュタンを内服した時と同じ状態を作り出すことが出来るのではないかと(これは絶対に違いますよ!!!!!!!)。

 

もうバカです。

はいアホです。

 

そんな単純なことではないことは頭ではわかっているのですが、やってみたくなりまして。

 

脂溶性であるビタミンAの過剰摂取は良くないことはわかっていたので、体内でビタミンAの作用を示すβカロテンに注目しました。

 

βカロテンの過剰摂取では副作用が起こりにくい(または起こらない)ようです。

 

そこで、βカロテンを大量に摂取できるサプリメントを探していたら、NOW Foodsのナチュラルベータカロテンに行きつきました。

 

そして、見つけたその日のうちに勢いで買ってしまったのです。

 

これがナチュラルベータカロテンを知ってから買うまでの数時間の流れでした。

 

この日はだいぶどうかしてたんだ。
(大して調べなかったせいで、この数日後にがん患者におけるβカロテン摂取によるがん促進作用についての記事を見つけましたが、実際はどうなんでしょうか・・・。)

 

せっかく買ったし、飲まないとね。

 

飲み方は直訳で『1日1回1粒、食事と共に摂取してください』と。

 

2018年3月11日(ニキビ・ニキビ跡経過記録164日目)から飲み始めました。

朝ごはんを食べながら飲んでいます。

 

NOW Foodsのサプリメントの中でも粒の大きさが小さめですね。

つるんっとして飲みやすかったです。

これなら苦にならずに飲み続けられそうですね!!

まだ飲んで日が浅いので良くなったなどは徴候はありません。

 

 

 

最後はウルトラオメガ3

 

オメガ3とは、オメガ(ω)3系の脂肪酸のことで、α-リノレン酸、EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)があります。

NOW Foodsのウルトラオメガ3には後2者のEPAとDHAが配合されています。

 

私は大学で専門として栄養学を学んでいたので、魚油に含まれるEPAやDHAには抗アレルギー作用や抗炎症作用があることを知っていました。

 

そして、またまた単純な発想をしてしまいました。

 

このオメガ3系の脂肪酸の抗炎症作用でニキビの炎症を抑えることは出来ないのか??と。

 

もう私の脳みそは難しいことは排除して自分の都合の良いように解釈してしまう癖があるみたいです。

 

まあ、色々試してみましょうか・・・。

 

 

飲み方は直訳で『食べ物と一緒に1回1粒、1日1~2回摂取してください』と。

 

L-システインの2.2cmよりも大きい。

 

絶対に飲み込めないことはわかっていたので、一旦、ナイフで半分に切ってから飲もうと試みたところ・・・

 

中に入っているのが液体だということに気づきました。

この時点で青み魚の生臭い臭いがプンプンしています。

 

そして、指でソフトジェルを押しつぶして中の液体を出すと・・・

 

黄色の液体が出て来ました。

最初はティッシュの上で切っていて、液体が机の上に広がったので、慌ててお皿に移しました。

液体で汚れた机が生臭くてアルコール綿で拭いてもまだ臭っていました。

 

半分に切ってはみたものの、臭いでアウト。

これなら頑張って毎日魚を食べます。

 

とても飲む勇気が出ません。

 

以前、飲んだことのあるニュースキンのサプリメントで

この茶色のものがEPAとDHAが配合された粒でしたが、噛んだら中から強烈な味の液体が出てきたので、今回のことでそれを思い出しました。

 

買ったのに勿体ないですが、今後飲み続けるかどうか悩んでいます。

 

今日なら喉の通りが良さそうだ』という日にでも飲んでみようかな・・・。

 

 

 

以上が新たに買ったNOW Foodsのサプリメントの紹介でした。

 

今のところ、気に入っているのはナチュラルベータカロテンだけかな??

飲みやすいのは飲み続ける上で1番重要かもしれないですね。

 

 

それと、一つ気になったことがありまして・・・

 

使い方の欄でナチュラルベータカロテンの方は『take~with a meal』、ウルトラオメガ3の方は『take~with food』と書かれていましたが、同じ意味なのでしょうか??

調べてみると、両方とも『食事と共に』or『食後すぐに』と書かれているのもあれば、『with food』の方は“食後すぐに”という記述も見つけました。

 

とりあえず、胃に食べ物が入っている時に飲めばいいってことですよね??汗

 

そこのところがすごく気になっています。

 

ではでは、ばいなら。

スポンサードリンク

コメントを残す