ニキビ跡で悩む私がEGF・FGFの美容液を5日間試してみた


 

私のブログを読んでくださっている方なら、すでに何度も記事にしているのでご存知かもしれませんが、私は長年ニキビやニキビ跡に悩まされてきました。

今年(2018年)でもう12年目に突入してるんじゃないかな??

 

特に、ニキビを治すことよりも、ニキビ跡の色素沈着や赤みを薄くすることに手を焼いています。

 

ニキビ跡を残さずにニキビの炎症を引かせるのはニキビ治療薬を用いても難しいですからね。

 

一番の理想はニキビ跡のケアが自宅で簡単に出来ることですよね。

 

そこで、ネットで色々探し回ったところ、美肌効果が期待できる成分としてEGFやFGFの成分がちょこちょこ目に入りました。

 

EGF(表皮細胞再生因子)・FGF(真皮細胞増殖因子)は共に美容外科でも肌再生治療で扱われている成分ですね。

EGFは肌の表面(表皮)、FGFは肌の奥底(真皮)に作用します。

 

EGFはノーベル賞受賞成分としてよく化粧品のパッケージにも目立つように書かれていますよね。

EGFの美容液はかなり前に使ったことがありますが、少量にもかかわらず高価だったので続けられずに断念。

 

しかし、今になって再びEGFの美容液を使いたくなったので、EGF・FGF美容液のサンプルが5回分入っているセルビック(CELLBIC)の5Days透明感実感セットを試しに購入してみました。

 

送料無料で999円でしたが、私は後払いにしたので、手数料が+200円かかりました。

 

セルビックについては、以前購入した記憶がないにもかかわらず、なぜかメルマガがよくメールに入っているので名前を知っていました。

 

封筒の中を開けると・・・

 

サンプルや説明書、製品パンフレットがたくさん入っています。

 

セルビックのEエッセンスとFエッセンスはNPO法人である日本EGF協会で認定された高品質な美容液です。

ピンクがEGF(Eエッセンス)で10回分、赤がFGF(Fエッセンス)で5回分入っています。

 

夜のスキンケアからスタートして、洗顔後の肌に塗ります。

夜のスキンケアでは、EエッセンスとFエッセンスの両方を塗って、朝のスキンケアではEエッセンスを塗ります。

この後に、普段のスキンケアをします。

 

EエッセンスとFエッセンスはこちら(↓)。

残念ながら、1袋何g入っているか書いていなかったので不明。

両方共、私が普段のスキンケアで使っているSaikiと違って、とろみは少ないですが、サラサラで水クレンジングのようなテクスチャーで、香りはありません。

 

Fエッセンスの方が、Eエッセンスよりも液体がサラサラでした。
※液がサラサラで流れやすいので、袋の開け方には注意。

 

どちらも手のひらに広げやすいので、少量で十分です。

肌にのせると、すぐに浸透します。

 

また、EGFとFGFは作用する場所が異なるので、Eエッセンス・Fエッセンスともに混ぜて使うことが出来るらしいですよ。

通常価格だと、Fエッセンスの値段はEエッセンスの倍以上の値段がかかるので、混ぜて使っちゃえば長く使えるのでケチれますね 笑。

 

Eエッセンスだけでも肌はもっちりしますが、肌の表面はそんなにしっとり感はないので、超脂性肌の私でも使いやすいかも。

Fエッセンスと併せることで、より肌ももっちりしますし、肌がしっとりしますがね。

 

私はFエッセンスの方が肌につけた感じがなんとなく好きでした。

やっぱり値段が高い方のエッセンスは質が良いなあと思いました 笑。

 



 

また、Eエッセンス、Fエッセンスだけでなく、保水力トレーニングコスメと謳っているモイスチュアライザーのサンプル(2回分)も付いていました。

 

1袋1.5g入っていて、これで1回分となっていますが、軽く2回分の量があります。

手のひらに出した瞬間、とろみのあるヒンヤリとしたジェル

 

おでこ、鼻、あご、頬の順に5箇所置きします。

顔にのせると、よりヒンヤリ感があって、気持ちいい。

火照った肌の上にのせると気持ち良いでしょうね。

 

説明書には『のせて、待つ』と書いてありますが、よくわからん。

指でこすらずに優しくジェルを伸ばしていきました。

塗り終わった後はベタつくこともなく、肌がしっとりしていました。

 

2回の使用なので、ニキビ跡や毛穴に関しては変化はほぼ見られなかったです。

 

私は爽快感のある化粧品が好きなので、この商品はけっこう好きかも。

 

また、パンフレットには、EエッセンスやFエッセンスと混ぜて使っても良いと書かれてありました。

 

使い方も顔だけでなく、バストトップのケアにも良いそうな。

1ヶ月使うとバージンピンクになるそうで・・・本当かな??笑

ニキビ跡も薄くなってくれたら最高ですが。

 

 

さて、セルビックのEエッセンスFエッセンスを使い始めて1番実感したことは起床直後の肌のテカり、ベタつきが明らかに減ったことですね。

 


▲鼻の頭はニキビが潰れてできた血の塊

 

写真ではわかりにくいですが、これは1日目から実感していました。

 

超脂性肌の私はいつも起きたら顔がベッタベッタのテッカテッカになります。

 

乾燥肌の方は朝まで潤いが続くように寝る前にしっかり保湿される方が多いと思いますが、私の場合は保湿する・しない関係なくいつも油田なんですよね。

 

なので、セルビックを試してから、寝起きの肌の状態がオイリーでないのは初めてかも。

 

5日間を通して、全て起床直後の肌のベタつき・テカりが減ったのを実感しました。

 

肌の細かい変化は私のニキビ奮闘記であるニキビ・ニキビ跡経過記録243日目247日目に記載しています。

 

正直なところ、この5日間だけではニキビ跡が薄くなったなどはありませんでした。

 

逆にたった5日間で何かしらの変化がある方が恐ろしいですよ、医薬品じゃないんですから。

 

しかし、普段のスキンケアと違うせいか肌が不安定になってニキビが出来やすかったように思います。

 

私にはEエッセンス・Fエッセンスとも、美容液自体が少しオイルっぽいのが気になったこともありるので商品を買おうかは決めかねているところです。

 

ただ、予想外なことに、モイスチュアライザーはかなり気になっています。

保水力トレーニングという聞き慣れない言葉に魅了されてしまいました。

それと、パンフレットに載っていたサーモアップゲルという、皮脂や汗の分泌を鍛える??パックが脂性肌の私はとても気になっています。

 

あああ、話が脱線してしまいそう。

 

 

とにかく、EGFやFGFが配合された化粧品を使ってみたいという方にはセルビック(CELLBIC)の5Days透明感実感セットを1度試してみてはどうでしょうか。

 

安価な値段で売られているEGF・FGF配合美容液には肌の力を最大限に引き上げる量のEGF・FGFが入っているかはわかりません。

ほんーの少し入れるだけで、化粧品のパッケージに表示できますからね。

 

その点を考えると、セルビックのトライアルセットはとても良いと思います。

 



セルビックの【EGF&FGF】トライアルセット

では、ばいなら。


スポンサーリンク

コメントを残す