乳酸菌革命でニキビと脂性肌を改善できるのか


 

実はずっと記事にしたかった商品の『乳酸菌革命』。

 

乳酸菌革命はその名の通り、乳酸菌が入ったサプリメントです。

去年(2017年)の6月から飲んだり止めたりを繰り返して、なんだかんだ今年(2018年)の3月1日まで飲み続けていました。

写真のとおり、2袋ありますが、2袋目は残り2、3粒を残して飲むのを止めました。

 

そもそも、私が乳酸菌革命を飲み始めたきっかけは脂性肌における過剰な皮脂分泌を抑えて、皮脂が原因で出来るニキビを減らすためでした。

 

ブログではニキビ関連の記事を書いているので、読んでくださるとわかりますが、長年ニキビに悩まされています。

大学生の頃、超脂性肌を改善したいと思っていた時に見つけたサイトで、“パントテン酸と乳酸菌革命を飲み続けたら皮脂の分泌が減った”という記事を見つけました。

超脂性肌の私の目が釘づけになりましたね。

 

そのサイトは【パントテン酸 皮脂】と検索すると、上位の方に出て来ます。

 

そのサイトにはパントテン酸はビタミンB群の一種であると同時に、脂質代謝におけるパントテン酸の役割についての詳しい説明が書かれていました。

その説明文からパントテン酸は過剰な皮脂の分泌抑制に効果があると知りました。

 

そのサイトでオススメされていたパントテン酸のサプリメントはこの2種類(↓)。

 

 

最初はNOW Foodsのパントテン酸を2016年の7月から単体で飲んでいました。

どのくらいの期間飲んでいたか、1日何粒飲んでいたかは正確には覚えていませんが、1日1~3粒の幅で飲んでいたと思います。

 

乳酸菌革命と併用なしで、パントテン酸を大量に飲み続けても皮脂の分泌は減るそうですが、規定量以上飲むことになるので、胃や腸になど身体に負担がかかってしまいます。

 

実際に1日3粒飲んだ日はお腹が緩くなって困ったこともありましたね。

 

そこで、先ほどのサイトで紹介されていた方法には乳酸菌のサプリメントを掛け合わせることで、パントテン酸の効果を最大限に引き出せるので、その分パントテン酸の飲む量を抑えることが出来ると書かれていました。

 

つまり、パントテン酸のサプリメントは乳酸菌のサプリメントと併用して飲む方が効率が良いということ。

その乳酸菌のサプリメントとして、乳酸菌革命が最適だということでした。

 



 

しかし、私は去年(2017年)になるまで、乳酸菌革命と併用せずにパントテン酸単体で飲んでいました。

 

それは2016年当時、鍼灸院でのニキビ治療(→鍼灸院でニキビ治療を受けて10万円損した時の話)で大金を使い果たした後だったので、1袋3000円近くする乳酸菌革命にまで手を出すことが出来なかったからです。

 

一方で、パントテン酸単体でも、飲む量を増やせば理論上は皮脂の分泌が減るとされていましたが、いくらパントテン酸の飲む量を増やしても、皮脂の分泌が減ったように実感しなかったので、2017年になってしばらくしてから乳酸菌革命と併用してみようと思い立ちました。

 

この時点で、1年近く飲み続けたパントテン酸の効果は当てにせず、乳酸菌革命の効果に全てを賭けることにしました。

 



乳酸菌革命

乳酸菌革命は実力派乳酸菌サプリメントとして知られていて、ビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌などの乳酸菌が16種類配合されています。

 

どれも、市販のヨーグルトやヨーグルト飲料で見たことのある乳酸菌の名前なので、飲む側としては安心感がありますね。

あまり知らない物が入っていると飲むのに抵抗がありますし。

 

さて、サプリメントを手に出すと・・・。

 

ヨーグルトの匂いはしません 笑。

カプセルの大きさは1.7cmありますが、カプセルなのでスルりと飲み込めます。

サプリメントの大きさって、けっこう大事ですよね。

飲むのに勇気がいる大きさのサプリメント(特に海外製)って飲むたびに緊張しますし。

 

カプセルの中には粉末がぎっしり入っています。

 

中身を出してみると、

透明のカプセルに、湿気で固まった塩のような、黄色に近い肌色の粉末が入っています。

臭いは少しおならに近い感じであまり良い臭いはしません。

 

しかし、粉を舐めると、無味。

意外とカプセルなしでも、大丈夫でした。

 

このカプセルが1袋につき、62粒入っていて1ヶ月分で、推奨されている飲み方は1日2~6粒を水で飲みことになっています。

 

そして、2017年の6月3日から1日パントテン酸2粒と乳酸菌革命1粒を飲み始めました。

 

時々、パントテン酸の量を減らしたり、乳酸菌革命の量を増やしたりしながら。

 

去年(2017年)の9月29日から始めた私のニキビ奮闘記であるニキビ・ニキビ跡経過記録にも、記録1日目記録15日目記録28日目記録32日目記録34日目記録97日目記録115日目記録118日目記録133日目記録153~154日目のサプリメントの欄に飲んだ記録が残っています。

 

ほぼ2袋飲んだので、2ヶ月分飲んだことになりますね。

 

 

さて、乳酸菌革命との併用で、脂性肌の皮脂分泌を抑制して、ニキビの減少に繋がったかというと・・・。

 

何の変化もなかったので、皮脂の分泌も減っていないし、当然ニキビも減っていません。

 

乳酸菌革命を飲み始めた頃はお通じが良かったのですが、不思議と次第に便秘気味になってしまいました

 

乳酸菌革命を飲んでいる方の中にはお通じが良くなる人と悪くなる人の2パターンがあるようです。

 

私の場合は後者で、パントテン酸の飲み過ぎでお腹が緩くなった際に乳酸菌革命を飲むとお腹の調子が回復するように感じます。

私だったら、お腹が緩い時にこれを飲もうかな。

 

サプリメントなので即効性が期待できないにもかかわらず、2か月分の量で飲むのを辞めた私は乳酸菌革命の本当の良さはわからなかったのかもしれません。

 

 

個人的に気に入った乳酸菌のサプリメントと出会ったので、乳酸菌革命を飲むのはこれきりになりましたがね。

LFK(乳酸菌FK-23菌抽出物)含有のチサフェルナとチサホワイトで便秘改善

 

 

もし、乳酸菌革命を購入したい方がいる場合は、すぐに効果が出ないからといって諦めずに飲み続けてみてください。

 

私のバイト先の方ですこぶる元気で健康な方がいますが、諦めずに4年以上同じサプリメントを飲み続けてやっと効果が出たという話を聞きました。

 

その方がおっしゃるには、サプリメントの効果を引き出すには継続することが大切だそうです。

 



1週間ほどで実感!毎朝スッキリ楽々!
1粒に500億個の『生きた乳酸菌』

 

では、ばいなら。

 


スポンサーリンク

コメントを残す