ボタニカルピール Level7をやってみた


この記事の内容は5月の話。今から4か月以上前の話です。

 

ずーっとずーっと試してみたかったボタニカルピール Level7を遂にやりました。

 

ボタニカルピールって何??という方はボタニカルピールとの出会いは↓の記事に書いています。

ボタニカルピール Level1をやってみた

 

ボタニカルピールはセルフで出来るハーブピーリングで、エステサロンに行かなくても簡単に自宅で出来ちゃいます。

ハーブピーリング初心者でも手が出しやすい本格的なハーブピーリングなんです。

 

ハーブピーリングといえば、剥離(皮が剥ける)するのが定番。

ボタニカルピールの商品には、剥離なしで日常使いできる美容液(ボタニカルハーブエステジェル)2週間に1度使えるボタニカルピール Level1、剥離ありで4週間に1度使えるボタニカルピール Level7などがあります。

 

 

私はニキビ跡を改善する目的でLevel1や美容液の方は今まで何度も使っていますが、超ニキビ体質の私にはあまり変化が見られず。

 

去年(2018)8月から治療を始めた難治性ニキビ向けのロアキュテイン(飲み薬)のおかげで、今ではニキビとは疎遠になりつつある日常を送れるようになりました。

 

ですが、以前に比べて少しは良くなったニキビ跡でも、まだ人並みとはいえないし、薄化粧だと隠せないので、やっぱりどうにかしたくてね。

 

ちょうど転職して家から近い職場になったこともあり、毎日ノーメイク&マスクで過ごしているので、この機会にやってみようと思い立ちました。

どの程度の剥離が起きるかは個人差があるため未知でしたが、セルフケア(=素人でもできる)ということなので、過去にエステサロンで施術を受けたハーバルピール(ハーブピーリング)よりも剥離は弱いだろうと考えて、ダウンタイムは考慮しませんでした。

フツーに仕事に行ってました。

 

いつも経緯を書くと長くなりますね、ごめん。さっさと本題に入ります。

 

 

Level1の招待状のようなパッケージと違い、小さな箱に入ったセット。

 

▲ボタニカルピール Level7の中身

 

▲ボタニカルベースジェルとボタニカルピーリングパウダー

 

でも中身は同じものが入っています。

 

 

Level1よりもボタニカルピーリングパウダーの量がめちゃくちゃ多い。

2.5gって数字にするとちょっとだけど小皿山盛りになった。

 

このハーブの香りがなんだか懐かしく感じました。

毎回思うんですが、やっぱりハーブ独特な香りが苦手な人にはけっこう抵抗あるだろうなあ。

 

 

ボタニカルピーリングパウダーとボタニカルベースジェルを混ぜたペーストを顔に塗っていきます。

この量を顔全体に塗るのにけっこう時間がかかりました。

 

薬指だけを使って優しくマッサージをしながら10分くらい。

 

今回はハーブパウダーの量が多くて塗っている途中からかなりチクチク感に襲われましたね。

 

▲ハーブ塗布中

ハーブの仮面をつけてるみたい。分厚い。

 

私はいつもお風呂上がり後にやっていますが、乾燥が酷い時は化粧水で保湿してからの方が肌のチクチク感、ヒリヒリ感が軽減されるかも。

 

ペーストを洗い流す前に軽く両手でハーブを押し込んでから洗顔。

洗顔後の肌のヒリヒリ感が尋常ではなかったです!!!!

 

▲洗顔後

 

首との色の差がヤバいですね。

化粧水で保湿すると一気に赤みが出てきますが、もう洗顔後からすでにかなりの赤みが出てきました。

 

この後はすぐに寝ましたが、布団が肌に擦れるたびにチクチクして痛かった・・・。

 

 

翌朝の洗顔後の肌の状態はこちら()

 

 

洗顔前よりも赤みが増しました。

起きた時は肌が乾燥気味でしたが、皮むけはしていなかったです。

朝の洗顔ではチクチク・ヒリヒリ感が半端なかったですが、夜の洗顔ではかなり収まっていました。

さらに、次の日。

 

 

前日の夜と同じくらい、洗顔の時はチクチクします。ハーブがしっかり浸透していて良かった。皮膚が薄い目の周りがチクチク。

 

顔全体の赤みは前日と変わらず。首の色との差が気になりますね。

 

写真ではわかりにくいですが、肌の赤みの下に若干透明感といいますか、毛穴の存在がボケて見えます。ちょっとツヤも出ています。

 

ボタニカルピール前に出来ていたニキビも枯れていますね。

 

この日のお風呂上がり後に頬から顎にかけて剥離してきました。

 

 

ハーバルピールのような目立つ感じの剥離ではないですね。

本当に乾燥でちょっと皮むけてるみたいな感じ。

 

この皮は無理やり剥いちゃダメですよ。

 

ていうか、肌のツヤが良い。

 

さらに翌日。

ピーリング後4日目の様子になります()

 

 

おでこ、頬、あごが剥離しています。

 

あごが1番わかりやすいかも。

仕事柄、毎日マスクをして過ごしているのですが、やっぱりマスクが擦れるとチクチクヒリヒリしますね。

 

それと、特に書く必要はないかもしれんけど、なぜかこの日は首がかゆかった。なんでだろうか。

 

 

この日のお風呂上がり後も前日と同じくらい皮が剥けています。

 

 

そして、5日目。

 

 

剥離がフェイスラインにまで浸出。どんどん下に下がって剥がれていますね。

 

ちなみに剥離自体は痛みを感じたりはしませんので。

ただ皮が剥けてるだけですよ。

 

 

まだ首との色の差がわかるくらい顔全体に赤みが出ています。なかなか引きません。

 

 

お風呂上がり後の剥離もだんだん目立たなくなってきましたよ。

 

当時のことを記録して残していましたが、5日目が1番肌が綺麗になったように感じたみたいです(けっこう前過ぎて覚えていません)

 

肌のツヤが継続中。

 

6日目になると、顔の赤みが消えてきて、首との色に差がなくなりました。

 

 

 

まだフェイスラインが少し剥離しています。

 

5日目までのことをまとめると、ボタニカルピール前に出来ていたニキビは枯れたものの、肌が活性化したせいかニキビ自体も普段より出来やすかったように感じました。

 

 

6日目以降はニキビがけっこう出来て、ちょいちょい膿出しもしました。

 

 

ボタニカルピールの剥離中に限りませんが、外出するたびにマスク+日焼け止めを塗って、日傘をさすように普段以上に気をつけてはいました。

 

 

ボタニカルピール レベル7後の1週間は肌の変化を観察したかったので、多少ニキビが増えてもあえてロアキュテインは一切飲まなかったです。

 

 

この期間中は朝起きた時の顔のテカリが普段の半分以下に抑えられていました。

 

結果としては、ボタニカルピール Level7をやる以前と比較して、毛穴の存在感が少しマシになったように感じましたね。写真では伝えられそうにないので、あえてビフォーの写真は載せていません、一瞬でしたが、透明感やツヤ感を垣間見ることが出来て良かったです。

肝心のニキビ跡に関しては、何の変化もなかったですね。

1回でニキビ跡が薄くなってくれるものなんてそうないけど、期待しちゃうんだよ・・・。

 

私的にはLevel1よりも、しっかり効果を感じられて嬉しかったし、さすがハーブピーリング。

1回、継続して少しでも綺麗な肌に近づけられるといいなあ。

 

※ボタニカルピールの注意事項の欄に、皮脂抑制薬を飲んでいる方は6か月期間を開けてから使用するように表記されています。が、私は勝手な自己判断でやっています。何かあっても完全に自己責任とわかってやっているので絶対にマネしないでくださいね※

 

 

以前書いたボタニカルピール関連の記事のまとめ。

 

ボタニカルピール Level1をやってみた

ボタニカルピール Level1をやってみた②

2回目のボタニカルピール Level1

3回目のボタニカルピール Level1

4回目のボタニカルピール Level1

5回目のボタニカルピール Level1

6回目のボタニカルピール Level1

7回目のボタニカルピール Level1(ボタニカルピール Level1×2)

では、ばいなら。


スポンサーリンク

コメントを残す