1回目の眉(&下アイライン)のアートメイクの経過


以前更新した2か月待ちだった眉のアートメイクに行ってきた(1回目)+下アイラインもの経過記事です。

5月に施術を受けた1回目の眉のアートメイクと4回目の下アイラインのアートメイクの経過記録を綴っています。

あれからもう4か月が経って今更感がありますが、、、載せていきますね。

まずは施術当日の写真から。

▲施術当日
▲施術当日
▲施術当日

施術して数時間が経った状態で、眉ティントを塗った直後のように眉毛がくっきり、はっきりしています。

施術後は眉毛も目もちょっと痒かったです。

私が受けたのは眉のアートメイクの化粧眉という手法の施術なので、施術当日から洗顔OK。

もう一つの手法である毛様眉(マイクロブレーディング)のタイプは3日間洗顔禁止でした。

洗顔が出来るとはいえ、眉毛と目の周辺は石鹸をつけるのは避けて、ゴシゴシ洗わないように気をつけました。

入浴については、湯船に浸かるのは2、3日間は避けるように言われていたので、シャワーで済ませていました。

メイクについては、眉毛は翌日からOK。

眉毛の濃さが気になる場合はファンデーションでぼかしたりしても良いと言われていたので。

下アイラインについては、施術後1週間はメイクしてはいけません。マツエクもダメです。

2日目。

▲2日目の朝
▲2日目の朝
▲2日目の朝
▲2日目の朝

洗顔後に撮りましたが、朝の時点ではまだ眉毛の輪郭がくっきりしています。

下アイラインは薄皮が剥けていますね。

この時は施術当日とあまり印象が変わっていませんでした。

顔に色々と施したせいで、洗顔後は肌がピリピリとして敏感になっていましたね。

眉毛は前髪で隠れるので、メイクなしで普通に仕事に行ってきましたよー!

▲2日目の

そして、夜になると・・・

▲2日目の
▲2日目の

朝よりも肌に馴染んできたように感じました。

母にも、昨日よりも色が薄くなっている気がすると言っていました。

3日目。

3日目
3日目
3日目

2日目よりも、アートメイクが肌に馴染んできました。

特に輪郭が薄くなっているのがわかりますよね。

色がダークブラウンなので、茶色っぽさが出てきています。

施術して2、3日間は一時的に色が濃くなると言われましたが、私にはわからなかったです。

下アイラインに前髪の先っちょが触れると、めっちゃ痒かったです。

4日目。

4日目
4日目
4日目

前日よりも眉毛全体がかなり薄くなりましたが、それでも眉尻まで色がくっきり残っています。

輪郭が薄くなるにつれて、眉の存在感がなくなってきました。

残念ながら、眉頭の部分が少しまだらになって、色が定着していません。

それか、これぐらいボケてる方が毛流れ的に自然なのかも⁇

5日目。

5日目
5日目
5日目

遠目で見たらわかりませんが、近くで見ると、だんだん眉毛が物足りなくなってきましたね。

パッと見、メイクが落ちかけているような眉毛。

この日はとにかく1日中眉毛が痒かった。眉毛の縁がムズムズと痒くて・・・色抜けたら嫌だから掻くのを我慢して地味に辛かったです。

下アイラインについては、コンタクトレンズを入れる時にちょっと沁みたりしました。

6日目。

6日目
6日目
6日目

5日目と変わらず。

7日目。

7日目
7日目
7日目

施術して1週間が経ちましたが、元の眉毛がしっかり生えているのでわかりにくいですが、色はほとんど抜けてしまいましたね。まだらにしか色が残っていません。

1回目は大体こんな仕上がりになることは予想していたので大丈夫。

2回目でしっかり定着してくれたら良いです。

下アイラインの薄皮はちょくちょく剥がれることもありますが、色も肌に馴染んできたので、自然な感じになりました。

ちょっと飛んで、10日目も載せておきます。

10日目
10日目
10日目

色が残らなくても、自分の理想の眉に整えてもらえただけでかなり満足。

1度形を整えてもらったら、毛が生えてもその形に沿って処理していけばいいからめっちゃ

行ったことないけど、眉毛サロンもこんな感じなんでしょうか。

眉のアートメイクは2回で完成予定で、2回目は1回目から約1か月半後の7月に既に受けてきたので、また更新しますね。

一応、施術前の写真も載せておくので、お好きなように比較してみてください。

▲眉アートメイク施術前
▲眉アートメイク施術前
▲眉アートメイク施術前

では、ばいなら。

 


スポンサーリンク

コメントを残す