日常」カテゴリーアーカイブ

ボールペンで腕をブッ刺したら花が咲いたよ


 

タイトル通りでございます。

 


▲花と背景は加工しています

 

本当に花が咲きました。

 

あ。自傷行為を見せたいわけでなく、誰かの同情を引きたいわけでもありません。

 

ただ、ブログのネタになるかもっと思わず写真を撮っておきました。

 

そもそも日常的な自傷行為(リストカット癖)はありません。

 

が、突発的に自分の中の何かが爆発して、今回はボールペンで腕をブッ刺してしまいました。

続きを読む


求職中!!超脂ギッシュニキビ女の嘆き


 

只今6連休中で、今日で3日目の休みになります。

 

新しい人が入ってきた都合で、私の出勤日が削られて(了承済み)、日曜日まで休みになってしまいました。

 

今月の20日で退職になっていますが、実質18日から無職になります。

 

なんとか6連休中に次の職場を見つけようと、バイトルやらタウンワークやらを片っ端から見ているんですが・・・。

 

私の希望に沿った求人が見つからない・・・。

 

続きを読む


職場の方にもっと強くなりなさいと言われました


 

いくつかの記事に書いたので、何度もくどくてごめんなさい。

 

私は今月(6月)の20日で今のバイト(ファッションホテルの清掃)を辞めることになっています。

 

なぜ、バイトを辞めることになったのかについては、まだ書いていなかったですよね。

今まで何度か辞めようと迷った時期もありましたが、その時はなんとか思いとどまりました。

 

しかし、今回は辞めることに至った決定的な出来事があったので、先月(5月)の半ばにマネージャーに辞める主旨を伝えました。

 

その辞めようと決意したきっかけになったのは人間関係でした。

続きを読む


元一重の私の7年以上維持した二重瞼が崩壊の危機に


 

以前、書いた生まれつき一重から一生ものの二重(奥二重)を手に入れる方法の通り、私は自力で一重から二重or奥二重になりました。

かれこれ、17歳から24歳の今まで、約7年間、二重まぶたを維持していました。

 

5回目のアートメイクを施して以降、二重維持のために寝る前の絆創膏を貼るのを一切止めましたが、それでも二重をキープできていました。

 

しかし、つい最近の話になりますが、左目の二重の調子がおかしい日が続きました。

 

今からお話しすることは、元一重である私の7年以上維持した二重瞼が崩壊の危機に陥った時の話です。

 

続きを読む


死ぬまでにやりたいこと 2018年ver.


私の死ぬまでにやりたいことを公開しようと思います。

私は元々、To Doリストを作って、そのリストに沿って実行していく性格で、いつも前日に次の日にやることをその辺の紙に書いて机の上に置いているので、その延長でここに書いてみようと思いました。

死ぬまでにやりたいこと、というタイトルは、2014年の石原さとみさん主演のドラマ『ディア・シスター』で、石原さとみさんが演じた役がやっていたことを真似てみました。その石原さとみさん(が演じた役の人)も実在する映画『死ぬまでにしたい10のこと』を真似してやっているようでした。

この映画ね(↓)。

実は今は非公開の記事にしていますが、その当時に影響されて死ぬまでにやりたいことをノートに書いていました。

続きを読む