メイク」タグアーカイブ

アートメイクのアイラインが活かせるメイク


 

 

私は去年(2017年)から美容クリニックで上アイラインのアートメイクの施術を計5回やってきました。

 


5回目のアートメイクをしてから2ヶ月後

 

 

その記録を下の記事にまとめています。

初めてのメディカルアートメイク
1回目のメディカルアートメイクの経過
2回目のメディカルアートメイク
2回目のメディカルアートメイクの経過
3回目のメディカルアートメイク
3回目のメディカルアートメイクの経過
4回目のメディカルアートメイク【他院施術】
4回目のメディカルアートメイクの経過
5回目のメディカルアートメイク【他院施術】
5回目のメディカルアートメイクの経過

 

良ければ、暇つぶし程度に見に来てくださいね><

 

 

私がアイラインにアートメイクをしたきっかけはメディカルアートメイクの病院探し、予約~施術までにも書いたとおり、目力が欲しかったからです。

 

このアートメイクは今までの人生でやってきたことの中でやって良かった!!と思える部類に入るものでした。

 

ただ、勘違いして欲しくないのですが、アートメイクのアイラインはアイライナーで描いたアイラインと全く違います。

 

続きを読む


ニキビと脂性肌に悩む私が実際に使っている化粧品 ~メイク編~


 

ニキビと脂性肌に悩む私がメイクで使っている化粧品

を紹介します。

 


▲画質が悪くてすいません 汗。

 

使っている化粧品の名称一覧です。

 

【スキンケア】

シャボン玉石鹸
ナチュリエ スキンコンディショナーh(ハトムギ化粧水)
ピジョン薬用固形パウダー

続きを読む


ニキビ歴11年目の私がニキビのせいで諦めてきたこと


 

ニキビのせいで人生を狂わされた。

 

ニキビに悩まされる方の中にも、同じ思いをされている方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

少なくとも、私はそう考えるうちの一人です。

 

今回はニキビ歴11年目の私がニキビが原因で諦めてきたことを書き出していきたいと思います。

 

元々内向的な性格のため、一概にニキビのせいで…とは言えませんが、諦めた原因の一つとして考えると以下のことが挙げられました。

 

①飲食店や接客などサービス業のバイトをすること

 

接客業って少なからず人に見られる仕事だと思います。

 

私自身がニキビを気にしているせいもありますが、他人の肌をじっと見てしまう癖があります。

 

知り合いでも何でもない、ただの通りすがりの人でも、『あの人、肌が綺麗だな』『あの人、肌が汚いな』とか思ってしまうので、

 

もし、これが逆の立場で私のように考えるお客さんがいたら『あの店員、超ニキビ面』とか思われているんだろうなって考えてしまうと…もうダメなのです。

 

飲食店のホールだったら、私のニキビのせいで食べているお客さんに不快感を与えてしまい、ごはんを食べることができなくなるんじゃないかと思ってしまいます。

 

なので、私は学生の頃からずっとファッションホテルの清掃のバイトをやっています。

 

元々、人前に立つことや人と関わることが苦手なので、裏に回って黙々と作業ができる仕事の方が良いですが・・・そんな私でも急に人と関わりたくなる時だってありますよ。。。

続きを読む