コンプレックス」カテゴリーアーカイブ

中学高校の勉強漬で孤独だった日々を後悔


 

私は小学生の時に中学受験をして、中高一貫の女子校に入りました。

 

そこは偏差値自体は低いですが、入学前から課題の量が多い学校という情報は通っていた塾を通して耳に入っていました。

 

それに入学前に渡された課題の量も、受験が終わったばかりというのに、もう一度受験勉強させる気か?!と思わせるような量でしたね。

 

小学生の時の私からしたら、『ああ、あんたに春休みはない』と悟らされる感じでしたよ。

 

まあ、これはまだ序の口でしたがね・・・。

 

中学1年生の頃は授業についていくのに必死ではありましたが、まだついていけていました。

 

続きを読む


職場の方にもっと強くなりなさいと言われました


 

いくつかの記事に書いたので、何度もくどくてごめんなさい。

 

私は今月(6月)の20日で今のバイト(ファッションホテルの清掃)を辞めることになっています。

 

なぜ、バイトを辞めることになったのかについては、まだ書いていなかったですよね。

今まで何度か辞めようと迷った時期もありましたが、その時はなんとか思いとどまりました。

 

しかし、今回は辞めることに至った決定的な出来事があったので、先月(5月)の半ばにマネージャーに辞める主旨を伝えました。

 

その辞めようと決意したきっかけになったのは人間関係でした。

続きを読む


高校中退&大学浪人&大学院中退者が語る学歴コンプレックスについて


 

今回は永遠のテーマになるともいわれる学歴コンプレックスについて、高校中退&大学浪人&大学院中退者の私が思うことを書いていきたいと思います。

 

まずは、私の学歴について紹介しますね。

 

私のプロフィールを見て頂ければわかりますが、履歴書に書くと、改行の多い履歴書になります。

 

簡単に書くと、以下の通り。

 

私立A中学校卒業

私立A高校を中退

私立B高校に編入

私立B高校卒業

1年間浪人

私立大学入学

私立大学卒業

公立大学院入学

公立大学院退学

フリーター(ファッションホテルの清掃バイト)

 

私の学歴には中退2回に、浪人1回が漏れなく付いてきます 笑。

いや、本当に笑えない汚点だらけの学歴ですね。

もうゴミです(自分で言ってるわりに全然気にしていません)。

続きを読む


『頑張ってる』『努力している』が口癖の母がムカつく


 

突然ですが、私と母の仲は良くありません。

 

私が生まれてから24年の付き合いになりますが、ある時を境に私と母の仲は悪くなってしまいました。

これについては後々記事にしたいと思っていますが、私が高校を中途退学した時期からです。

 

それまでは好きな食べ物も考え方も似たり寄ったりでどちらかといえば母にベッタリだったのに・・・今では母の考えに同調することが出来ません。

 

『こんなに頑張っているのに』『こんなに努力した』と言う母の口癖を聞いていると、無性に腹が立って仕方がないのです。

続きを読む


元一重の私の7年以上維持した二重瞼が崩壊の危機に


 

以前、書いた生まれつき一重から一生ものの二重(奥二重)を手に入れる方法の通り、私は自力で一重から二重or奥二重になりました。

かれこれ、17歳から24歳の今まで、約7年間、二重まぶたを維持していました。

 

5回目のアートメイクを施して以降、二重維持のために寝る前の絆創膏を貼るのを一切止めましたが、それでも二重をキープできていました。

 

しかし、つい最近の話になりますが、左目の二重の調子がおかしい日が続きました。

 

今からお話しすることは、元一重である私の7年以上維持した二重瞼が崩壊の危機に陥った時の話です。

 

続きを読む