コンプレックス

キレイライン矯正

口ゴボ女、キレイライン矯正を始めて1か月後

口ゴボ女がキレイライン矯正を始めて1か月経過した記録。2回目の来院でもらったもの、1クール目のソフトマウスピースの着け心地や大変だったこと、ホームケアのホワイトニングのやり方や変化(3回分)、キレイライン矯正1か月後の口ゴボの変化などを紹介しています。
キレイライン矯正

口ゴボ女、キレイライン矯正始めたよ

口ゴボ女が100万かかる表側ワイヤー矯正を諦めて、30万以下のキレイライン矯正を始めた。キレイライン矯正で口ゴボを改善することは可能なのか?この記事では、他院で受けた表側ワイヤー矯正でのカウンセリングやキレイライン矯正でのカウンセリングやコース契約についてざっくりまとめてます。
外見コンプレックス

薄い瞼の一重さんが一生ものの二重(奥二重)を手に入れる癖づけ方

高校2年生まで一重で過ごし、ある朝突然二重になってから二重人生が始まった!25歳で整形二重になるまでの数年間は自力二重で過ごしてきた。薄い瞼の一重ならすぐに二重になれるかも。一重の両親から生まれた生粋の一重が整形なしで自力で奥二重or二重を手に入れた方法。マッサージ一切なし。瞼への負担を極力抑えた二重の癖づけ方を紹介。二重になっても一重を見下すな!
内面コンプレックス

ノロウイルスが流行る時期が怖い嘔吐恐怖症の苦悩

嘔吐恐怖症はパニック障害の一種で、私は幼い頃から嘔吐恐怖症に悩んでいた。自分が吐くのも、他人が吐くのを見るのも嫌だ。嘔吐や吐瀉物の文字を見るだけで吐き気がする。特にノロウイルスが流行る時期が地獄でしかない。嘔吐恐怖症にとってゲロは心が病んでしまうほどの影響力がある。清掃系の仕事に就いてから、徐々に嘔吐への恐怖は薄れてきたようだ。
内面コンプレックス

血が出るまでむしってしまう皮膚むしり症の実態

小学生の時から26歳の現在までずっと皮膚むしり症。むしって硬くなった皮膚をエンドレスでむしり続けることが快感。皮膚むしりは単なる癖で済まされるのだろうか?健康な皮膚をいじくりまわす行為自体、イカレテしまっているのかもしれない。容姿の中でも褒めていただける唯一の指が無様なありさまだ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました