ニキビで肌が汚くても清潔感があれば恋愛できます


 

肌が汚い女性は恋愛対象外ですか??』という悲痛な質問を見つけたので、記事にしてみました。

 

 


フリー写真素材ぱくたそ

 

私事ではありますが、ニキビ肌で引け目を感じているにもかかわらず、人並みに恋愛を経験してきました

 

 
▲私のニキビ奮闘記であるニキビ・ニキビ跡経過記録1日目

 

写真のとおり、物凄く肌が汚いんですが、恥ずかしながら今も付き合っている彼氏がいますよ。

 

こんなに肌が汚くても彼氏は出来ちゃうんです。

 

 

しかし、ニキビのせいで自分に自信がもてずに、恋愛に対して臆病になっている人は少なくないと思います。

 

 

ほら、これを見て元気出して??

ファンデーションでも隠しきれないくらいのニキビのブツブツ感。

こんなに顔面ニキビだらけの時でも付き合ってくれる彼氏がいました。

 

もちろん、彼と会う時は少しでも肌が綺麗に見えるように念入りにメイクしたり、彼氏と付き合う前以上にスキンケアを怠っていないですよ。

 

 

むしろ、付き合ってからの方がたくさん悩むようになりましたね。

 

例えば、肌が汚すぎて顔を近づけられないとか、頬をすりすりできないとか、顔の皮脂が臭わないか、とか・・・

スキンシップをとる際の具体的な悩みが増えました。

 

 

未だにすっぴんは見せることは出来ませんが、メイクが崩れて露出した汚肌や汗や皮脂でドロドロになった顔は何度も見せています 笑。

 

それを見て歴代彼氏たちは内心どう思っていたかはわかりませんが、それでも嫌われたり、別れを告げられたりしたことはありませんでした。

 

 

何度か別れを経験しましたが、肌が汚いことを理由に振られたことは一度もありません。

 

 

こんな私ですが、ニキビ肌の恋愛について少しだけお話しさせていただきますね。

 

さてさて、

 

恋愛において、女性でも男性でも見た目の印象をかなり重視されていることは紛れもない事実だと思います。

 

外見に内面の良さが滲みだされている場合以外はほとんどの人が見た目から惹かれることが多いのではないでしょうか。

 

人は見た目が9割』という恐ろしい言葉がある通り、どんなに内面が良くても最初に目がいくのは見た目です。

 

 

当たり前ですが、顔が美形で整っている方がモテるし、恋愛関係に発展しやすいのは本当。

 

少なからず、『顔が良い』という生まれつき人を引き寄せる魅力を持っているのですから、並の容姿の人が足掻こうにも普通のやり方では敵いません。

根本的な解決方法として、美人・美男になるためには整形しかないです。

 

しかし、ここでは美人・美男になって恋愛することを目的とはしていないです。

 

 

生まれつき美人とは正反対に、後天的な努力によって得られる容姿があります。

 

後天的な努力とは、自分の顔のコンプレックスを把握して、自分に合ったメイク法を習得したり、自分に合った髪型を研究したり、ダイエットをしてスタイルを維持したり、身につける物を厳選して自分らしく取り入れたり・・・などですね。

 

例えば、メイク映えする方、スタイルが良い方、容姿全体の雰囲気がスマートで綺麗に見える方に使われる言葉として雰囲気美人という呼び方がありますよね??

 

男性の場合だったら、『雰囲気カッコいい』という風に呼ばれることが多いでしょう。

 

ニキビやその他諸々で肌が汚い方は雰囲気美人・雰囲気美男を目指しましょう!!!!

 



 

そこで、ニキビのせいで肌が汚くて悩んでいる人が恋愛する上で大切なことは顔や体型の美醜よりも清潔感です。

 

そもそも清潔感のない(=不潔な)人を恋愛対象として考える人はまず、いないですよ。

 

清潔感があることは恋愛する上だけでなく、大勢の人と社会生活を営む上での必要最低条件ではないでしょうか。

 

例えば就職活動の場でも、面接官に清潔感のある印象を与えるために身だしなみをきっちりしますよね。

それは恋愛でも変わりありません。

 

他人に清潔感を与えることは常識なのです。

 

ニキビがある時点で清潔感なしという容赦ない声が飛んできそうですが、実際にニキビがあっても清潔感を醸し出すことは決して不可能ではないです。

 

清潔感は肌が汚くてもある程度出せます。

 

その方法を順番に紹介していきますね。

 

てっとり早く清潔感を出したいのなら、身にまとうすべてものをきちんとすること

 

具体的に言うと、袖から糸が出てたり、ヨレヨレでシワシワになった上に取れかけのボタン付きの色褪せた服を着ていたり、つま先が剥げた靴を履いていたり、チャックが壊れたカバンを使っていたらアウトです。

 

 

その次に肌以外の部分を清潔に保つことです。

 

肌を綺麗にするには時間がかかるので、それ以外の部分で汚い肌をできるだけカバーする必要があります。

 

例えば、

 

伸びきった爪を切ったり、

歯を綺麗に磨いて口臭対策をしたり、

ボサボサのまゆ毛・髭・ムダ毛を剃ったり、

体臭対策をしたり…。

 

髪型については、髪が長い人は髪を短くするととても効果的で、清潔感が一気に増します。

 

特に男性の場合だとその結果は歴然です。

 

顔周りの毛は最低限にした方が肌にも良いですし(女性の場合、アイドルのような触覚はいらない)、顔のパーツがはっきりして明るい印象になります。

 

黒髪の方は頭のトップのアホ毛が目立ちやすいので、アホ毛はワックスやスプレーで抑えてください。細かい目の櫛にスプレーを振りかけてからさっと髪に通すとアホ毛は浮いてきませんよ。

 

 

それと、肌荒れやニキビが酷い人はできるだけメイクをしない方が良いですが、ある程度清潔感を出すにはできる範囲でメイクをした方が良いですね。

 

特にニキビが出来やすいとされる脂性肌タイプの人は時間が経つと皮脂が浮いてテカって見えるため汚らしい印象を与えてしまいがちなので、スキンケア後やメイクの最後にルースパウダーを塗っておくとふんわりとした印象になって肌が綺麗に見えますよ。

 

私が使ったことのある中で、肌が綺麗に見えるおすすめのパウダーを載せておきます。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

この中でも一推しはこれ(↓)。


パウダーになったエイジングケア美容液【ユウラ ストレーテストパウダー】



値段が高い商品ですが、それだけの効果はあります。

ユウラ ストレーテストパウダーのレビューについて知りたい方はドラッグストアでは買えない脂性肌(オイリー肌)向けの皮脂対策化粧品で。

 

 

ですが、確実に清潔感を出したいのなら、やはり肌を綺麗にすることです。

 

上記のことは肌を綺麗にするまでのパッと見、清潔に見える方法です。

 

私も清潔感を出すには肌の綺麗さが最も大切だということを痛感しています。

 

肌が綺麗なら、女は無敵』という言葉通りなのです。
(このCMが出た時はめちゃくちゃ凹んだのを覚えています。男性諸君には気づいてほしくなかったですね。)

 

 

こんなことを言うと反感を買ってしまいそうですが、

実際に見た目がパッとしない人でも肌が綺麗だったらモテます。

 

 

これは女子あるあるですが、肌が綺麗なだけで話題になり、憧れの存在にもなります。

時には肌が綺麗なだけで女性らしさや清潔感、色気があるように見えるのです。

 

 

つまり、肌の綺麗さというのはそれだけ周囲に影響を与えるってことですよ。

 

 

清潔感について偉そうにあれこれ書いていますが、私自身、これら全てを完璧に実践できているわけではありませんのでご了承ください・・・。

 

自分の足りない部分を挙げて、自分自身に言い聞かせるつもりで書いてます ;;汗。

 

 

また、最初の質問以外にも、肌が汚い男性は女性に嫌われますか??』『肌が汚い女性は男性に嫌われますか??という両者に向けての質問が見られるということは男性も女性も同じ悩みを抱えているというわけです。

 

この点で、男性と女性は同じ悩みを分かち合えるのです。

 

そして、これらの質問の答えは『No!!(そんなことはない)』ということを望んでいる人がほとんどのはず・・・。

 

 

もちろん、肌が綺麗・汚いにかかわらず、皆、恋愛できますし、肌が汚いことを含めて好きになってくれる人も絶対にいます。

 

肌が汚い人は恋愛してはいけないなんて決まりは当然ありません。

 

ただ、ある程度の清潔感を醸し出さないと人に好きになってもらうのは難しいですよっという話がしたかったのです。

 

 

しかし、現在進行形でニキビに悩んでいる人は今すぐ肌を綺麗にすることは不可能なので、

 

ニキビ治療や日々のスキンケアを頑張りながら、肌の汚さだけに囚われず積極的に恋愛してみてはどうでしょうか??

 

誰もが皆、あなたの肌ばかりを見ているわけではありませんよ。

 

肌が汚い当事者なら、肌が汚い人の気持ちが痛いほどわかるはずなのに。

 

あなただって、肌の良し悪しだけで相手を好きになるわけではないでしょ??

 

それに将来を共にする相手を外見の良さや肌の綺麗さだけで選んでいたら、痛い目に遭うことでしょう。

 

 

人を好きになることは本当に心が温まって、生きることの糧にもなります。

家族以外で、最も近い、心から大切に思う存在が出来るんです。

 

恋愛中って相手を好きになる・相手が自分を好きでいてくれる関係を築くわけじゃないですか。

それによって自分の心に余裕が生まれて、自分以外の誰かに対する接し方も穏やかでいられるようになるんですよ。

 

人を好きになる・好きになってもらうことの大切さは恋愛でしか学べません。

 

今までは自分のことしか考えられなかったのに、いつの間にか相手のことを考えられるようになるんですよ・・・。

恋愛は人としても成長することが出来るんです。

 

とても素敵なことなので、ぜひぜひ経験してほしいです。

 

ニキビで肌が汚いからといって、恋愛してはいけないという拘束はありませんからね。

 

ではでは~ばいなら。

 


スポンサーリンク

コメントを残す