鼻整形前にニキビを治したい!皮脂腺破壊“アグネス”のカウンセリングを受けてきた

ニキビ治療薬

今年(2023年)に入って最初に受けたニキビ治療について話していく。

マイペースだけど、肌を綺麗にすることは絶対に諦めない!

去年(2022年)最後に受けたニキビ跡治療はダーマペン4だった(↓)

美容クリニックでニキビ跡治療!初めてダーマペン4(オプションなし)を受けてきた
美容クリニックのニキビ跡治療で初めてダーマペン4(オプションなし)を受けた時の当日の様子と2週間の経過記録!2022年は歯列矯正、目頭切開、人中短縮、涙袋形成手術を受けて金欠状態の中、ダーマペン4の半額キャンペーンを見つけた。

美容クリニックでニキビ跡治療!初めてダーマペン4(オプションなし)を受けてきた

今回はニキビ跡治療ではなく、

ニキビ治療というかオイリー肌改善が目的で、

皮脂腺破壊で有名なアグネスのカウンセリングを受けてきた!

スポンサーリンク

鼻整形の前にオイリー肌を改善しておきたい

オイリー肌は鼻整形での感染リスクが上がる

実はいつ更新するかはわからないが、

今年2月末に他院修正込みの鼻整形を受けてきた。

この手術の予定は去年12月にカウンセリングを受けて、すでに手術日も決まっていた。

そして鼻整形に向けて気がかりだったのが、

オイリー肌の人は鼻整形での感染リスクが通常より上がるということ。

鼻整形で私が1番恐れていたことは感染だったので、

少しでも感染リスクを下げるために手術までにオイリー肌を改善しておきたいと考えた。

皮脂腺破壊でオイリー肌の根本治療アグネス

鼻整形のカウンセリングでも、

皮脂が多いのは皮脂腺が多いからではないかと医師に指摘された。

色んなニキビ跡治療を受けるために

ロアキュテイン(イソトレチノイン)を止めている今ならば、

https://wp.me/p96aPc-6jk

皮脂腺破壊の治療を受けることが出来るので、

以前から気になっていた皮脂腺破壊で有名な“アグネス”をこの際受けてみようと思った。

鼻整形の担当医師には手術3週間前までなら肌施術は大丈夫だとOKをもらった。

本当は手術までケミカルピーリング&イオン導入を勧められたが、

根本治療ではないので、すぐに元の状態に戻りそうな予感がしたので断った。

皮脂腺破壊治療のアグネスのカウンセリングを受けた結果

2023年1月某日、

ここの美容クリニックは初めて訪れた所で、

アグネスの治療代が他院よりもかなり安く受けられるようだった。

大手美容皮膚科の先生が独立して開院された美容クリニックらしい。

カウンセリングは先に看護師に聞き取りされて、後から医師が来るという流れ。

初回が安かったので、全顔でアグネスを受ける予定だった。

整形した鼻にアグネス治療は出来ない

まず驚いたのが整形した箇所にアグネスは出来ないということ。

ヒアルロン酸や糸などの注入物ならわかるけど、

例えば、鼻にプロテーゼや軟骨が入っている場合も不可だそうだ。

確かに“異物が入っている場合はできない”という注意事項はあった。

私は過去に軟骨移植なしの鼻尖形成を受けているので、

整形初心者が鼻尖形成手術を受けて1年後の後悔
2020年1月に某大手美容クリニックで鼻尖形成手術(軟骨移植なし)を受けてから今で1年が経った。鼻尖形成後の鼻には満足しているが、その後の生活に支障が出てきた。そこで、実際に鼻尖形成を受けてみないとわからなかったデメリットを紹介します。

そのことを伝えたら、施術ができないと言われてしまった(涙。

溶ける糸なので糸も入っていないから大丈夫だと言っても、

アグネスは高周波の治療なので変形リスクがあるそうだ。

ちなみに、アグネスだけではなく、

レーザー治療やダーマペンも同じ考え方だそうで、

鼻整形済の人が受けられる治療はケミカルピーリングやジェネシスくらい。

これはどこの美容クリニックでも同じはずと言われた。

過去にダーマペンやジェネシスを受けた時に

鼻整形のことを指摘されたことがなくて普通に受けられたので驚いた。

アグネスはおそらくどこでも断られると言われてしまった・・・。

*

その上で私の肌の状態を見て、

毛穴の詰まりがけっこうあるので、

サリチル酸ピーリングやハイドラジェントルで汚れを取るのが良いと勧められた。

聞き取りなしに食生活の改善を推された

治療よりもなぜか食生活の改善を推されたが、

その前に私の食生活の話を一切聞かないで勝手に食事が悪いと決めつけられて

カウンセリングが進んでいくことに無性に腹が立った。

私のニキビは食生活が悪いから出来ているに決まっている!みたいな感じ。

実際は食生活よりも元々の体質だと思う。

元々ニキビが出来やすいことは変わらない上での

食生活の改善を促しているならばわかるけど、そんな感じではなかった。

食事を改善したところで皮脂の量自体は変わらないだろう。

毎日ジャンクフードや脂肪の多い食事ばかりを食べている極端な食生活なら別だけど・・・。

院長がめちゃくちゃ偉そうだった

スキンケアが適当っぽいのでもっとちゃんとしないと!と言われた。

これに関しては全く反論できない・・・。

ただ、スキンケアしてもしなくても、

変わらない肌がここに存在することを教えてやりたい・・・。

*

↓以下、院長の言葉↓↓

レーザー治療など施術は何でも好転反応が起きて、

一時的にニキビが悪化する可能性はあるが、10数回と数を重ねるほどなくなっていく。

ニキビが出来る人は出来ない人と同じ土俵で考えてはいけない。

元々肌が綺麗な人には及ばないし、お金もかかって当然。

ニキビで一度ダメージを受けている肌はなかなか治せないので、

お金をかけないと無理。

※ムカついた箇所を赤字・太字で表記※

*

*

私<あのー、わかってとるわ!

*

*

ここの院長、

態度が高圧的でいちいち人を不快にさせることばかり言ってくる・・・。

1、2回で治療が終わるなんて今までの経験から思ってもいないし、

ちゃんとカウンセリングシートにも治療歴を書いているのだから、

把握しておけよ!

回数を重ねることを覚悟の上で来ているし!

肌が綺麗な人と違うこともわかってる!

そんなこと今言われるよりも前にとっくの昔に気づいています!

こんなに長年ニキビを引きづっている人なんてまず身近にはいないから、

その点は自分は悪い意味で稀なのだろうと感じている。

*

ちなみに、ここの美容クリニックも

以前鼻への脂肪溶解注射のカウンセリングを受けた所と同様に

HPの院長の写真と実物が全然違った!

肉厚の鼻を改善するために脂肪溶解注射(BNLSアルティメット)のカウンセリングを受けて後悔した話
過去に整形済みの肉厚の鼻を改善するために、形成外科専門医のいる美容クリニックで鼻への脂肪溶解注射(BNLSアルティメット)のカウンセリングを受けたが、過去一後悔した・・・。

ダウンタイム中なのか、癖なのかわからないけど、

考えるたびに白目をむく、目つきがおかしい先生で、目と目が離れているのが印象的だった。

医師と看護師の話で意見が違った

看護師とのカウンセリングで疑問に思ったのは、

ニキビ治療(特にアグネス治療)を推しているクリニックの割に、

いつからニキビが出来ていたのかとか、そういった話が全くなく、

今の現状しか把握しないカウンセリングを受けたのは初めてだった。

*

若干、看護師と医師の話に食い違いがあった。

医師はジェネシスを含むレーザー治療は鼻の整形箇所にはしたくないと言っていたが、

看護師はジェネシスはOKだと話していた。

それと、看護師はジェネシスにニキビを抑える効果があると言っていたが、

医師は反対のことを言っていたし他院でも同じ説明を受けたことがあった。

鼻整形後はアグネスを受けることが出来ない

今後、鼻にはアグネスを受けることが出来なくなってしまった。

鼻以外の全顔なら受けることは出来るが、

今回は特に鼻を念入りに受けておきたかったので、

鼻が出来ないなら受けても仕方がないと思って止めた。

*

アグネスは1つ1つの毛穴?に処置していくので、

処置していない毛穴から普通に皮脂は出てくるそうなので、

かなり地道な治療のようだ。

*

他にも気になっている治療がいくつかあったが、

2月の鼻整形の手術前に未知の治療を受けるのには

一応抵抗はあったので(アグネスは別として)、

この後に過去にも受けたことがあるフラクショナルCO2レーザーをやってきたので、

その時の話はまた後日更新予定(↓)

美容クリニックでニキビ跡治療!2回目のフラクショナルCO2レーザーを受けてきた
鼻整形の前に少しでもニキビを改善しておきたくて、皮脂腺破壊のアグネス治療のカウンセリング後(結果、断念)、約1年ぶりに2回目のフラクショナルCO2レーザーを受けてきた時の経過記録(2週間分)。

美容クリニックでニキビ跡治療!2回目のフラクショナルCO2レーザーを受けてきた

*

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました