経験談

外見コンプレックス

ダイエット辞めてBNLS アルティメット注射(脂肪溶解注射)を3回、フェイスラインとあご下に試した1か月後の変化

身体は太っていても顔は痩せていたい。過食衝動が治まってダイエットも辞めた今年4月初旬からBNLSアルティメット(脂肪溶解注射)という小顔整形を1週間おきに3回受けてきた。施術箇所はフェイスラインとあご下に各10ccと5cc、合計で30ccと15ccを注射して、3回目の施術から1か月後の変化を記録した。
経験談

整形初心者が鼻尖形成手術を受けて1年後の後悔

2020年の1月に鼻尖形成手術を受けてから今で1年が経った。 2019年に受けた二重埋没手術を含めてこれが2回目の整形だ。鼻尖形成後の鼻には満足しているが、その後の生活に支障が出てきた。そこで、実際に鼻尖形成を受けてみないとわからなかったデメリットを紹介します。
経験談

5年間過ごした中高一貫女子校を高3で中退した理由

もう10年以上前の話だが、私が中学受験して入った中高一貫の女子校を高校3年生の時に退学した時の実話。心の奥底に沈めたはずの闇がふいに浮かび上がってくる時がある。恨みつらみが多くて、感情の昇華が進まない。10代で過ごしてきた環境はその後の人生を左右するほどの影響力がある。
経験談

5年間女子校生活を送った私が教える女子校の実態(闇)

私は中学1年生から高校3年生の5月まで、 満5年間を中高一貫の女子校で過ごしたが、この女子校生活が人生で1番の黒歴史で、全く良い思い出がない。中学受験してまで入った学校だが、10年以上経った今でも憎くて憎くてたまらない。高校中退した経緯の前に、女子校の実態を暴露する。
外見コンプレックス

嘔吐なし下剤コントロール型の過食症になって2年が経った現状

24歳の時に過食症を発症して2年が経った現在とその経緯について。摂食障害の中でも、過食症を治すのは拒食症治療よりも大変だとされている。私の過食症タイプは嘔吐を伴わないが下剤排出型の過食症。嘔吐恐怖症なので、下剤や浣腸で体重をコントロールしている。身長154cm、MAX体重50kg。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました