経験談

二重整形後、伸びたアイラインのアートメイクを修正してきたよ!

二重埋没で二重幅を広げた時、元々入っていたアイラインのアートメイクが伸びてデザインが崩れてしまった!その修正を受けにいく。二重整形後はいつからアイラインのアートメイクの施術を受けられるのか?施術後の腫れによって埋没が取れてしまう可能性は?
経験談

9万払って3か月で消えた?!初めての医療アートメイクでクリニック選びに失敗した話

初めて医療アートメイク(メディカルアートメイク)を受けた際、美容クリニック選びに見事に失敗した。その時の失敗から学んだ美容クリニックの選び方をアートメイク大好き人間が紹介!アートメイクは医療行為なので、エステサロンでは受けられない。今までアートメイクを施した部位と回数は、アイライン上6回、アイライン下4回、眉毛2回、ほくろ1回。
にきびエッセイ

パントテン酸と乳酸菌の併用でニキビとオイリー肌を改善できるのか

長年ニキビに悩まされ続けてきた。ニキビを治すためにはオイリー肌を改善するのが先!自力でオイリー肌を改善するために2016年当時の私が始めたのはパントテン酸と乳酸菌の同時摂取。パントテン酸には過剰な皮脂分泌を抑制する効果があり、それは乳酸菌との併用で効率良く働くと知った。そこで、パントテン酸と乳酸菌を摂取続けた結果・・・
にきびエッセイ

ニキビ跡の色素沈着改善目的で乳酸菌サプリメントを試した結果

ニキビ改善に貢献してくれそうな乳酸菌サプリメントを発見!乳酸菌FK-23菌抽出物含有の乳酸菌サプリメントだ。乳酸菌FK-23菌抽出物(LFK)には酒さ(赤ら顔)や皮膚の色素沈着の改善などの働きがある。なので、LFKを含む乳酸菌サプリメントのチサフェルナとチサホワイトで、ニキビの色素沈着改善を狙ってみた。
にきびエッセイ

2時間でメイクが崩れるほどオイリーだった私の皮脂対策

10代の頃から超オイリー肌&ニキビ体質の私の皮脂対策を紹介します。オイリー肌で1番苦労するのはとにかくメイクが崩れやすい点。オイリー肌の原因である皮脂のせいでメイクして2時間で崩れていた私でも、4~6時間と2~3倍の時間長くメイクをキープできるようになったニキビ全盛期にやっていた皮脂対策。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました