口ゴボ女、キレイライン矯正を始めて6か月後

キレイライン矯正

時すでに遅しだけど、

マウスピース矯正よりもワイヤー矯正をしておけば良かったのと後悔中。

マウスピースの着け外しが本当に面倒くさい・・・。

費用面で怖気づいたけど、嫌でも歯にくっついているわけだから、

治療スケジュール的には順調にいくと思うんだ。

マウスピースだとどうしても怠惰や甘えが出る(私の場合)。

マイペースに治療が進められる点は良いかもしれないが、このままだとダラダラと続きそうだ。

最近になってから、口臭が気になるようになってきた。

ワイヤーでもあり得ると思うが、マウスピースを装着していると口が閉じにくい上に、マスクを着けると鼻呼吸しにくくて自然と口呼吸になってしまう。

そのせいで余計に口臭が酷くなった。

今はマスク越しで人と話すから口臭は気づかれにくいけど、マスクなしで喋るのは絶対に無理。

冬の季節、毎朝臭くなったマウスピースを冷水で洗うのが苦痛になってきたよ。

それでもキレイライン矯正を始めてやっと半年が経った!

ではでは、キレイライン矯正6か月後のレポを書いていくよ~~~。

スポンサーリンク

キレイライン矯正を始めて歯肉炎悪化

キレイラインを始める前から歯肉炎があるんだけど、それが悪化してきた気がした。

歯ぐきが時々沁みるというか、痛い。

この時は3クール目のハードマウスピース装着期間中(↓)。

▲2021年2月4日

左側の上の歯ぐきだけじゃなくて、歯ぐき全体が腫れていると思う。

歯ぐきがヤバいって思ったら、

前の段階のマウスピースを使って、コンクールジェルで30分歯にパックしてる。

【Amazon】ウエルテック ジェルコート F 90g 2本セット 医薬部外品

これは歯肉炎で歯医者に通っていた頃に教えてもらった治療法。

せっかく歯並びを良くしてるのに歯ぐきが弱ってしまったら意味がないもんね。

毎日続けると歯ぐきがキュッと締まって上がるそうだが、私は気が向いた時にやってる。

現在進行形で装着中のマウスピースでやるとマウスピースが変形する可能性があるから、1段階前のマウスピースでやっているんだ。

他にも塗り薬も手元にあるけど、これを塗るとマウスピースを着けられなくなるからできない。

4クール目のソフトマウスピース装着開始

3クール目のハードマウスピースは、1月5日から2月7日まで1か月以上着けていた(汗。

1日20時間以上の装着を守っていれば2週間でOKだが、

この間、2日連続で外していたり、日中外したりしていたので装着期間をかなり延長することにした。

マイペース過ぎる自分がもう嫌になる・・・。

*

そして、2月8日から4クール目のソフトマウスピースの装着開始!

やっと4クール目のソフトに入った!

マウスピースが進むごとに口が閉じやすくなる。

真ん中から4番目の歯と前歯の圧迫感がある。

数日間は外す時に前歯が外れるかと思うくらい激痛だった(涙。

4クール目のソフト装着期間は3週間!

1日20時間以上の装着でこれまでの流れからちゃんと守れそうにないけど、

少なくとも、3月中には病院に行って歯型が作れそうだ。

▲キレイライン矯正治療スケジュール(2クール目~4クール目)

2020年10月26日から2クール目のソフトを開始して4か月が経った。

本来なら、2クール目のソフトに入ってから9週間後には来院出来たはずだから、治療スケジュールが大幅に狂っている・・・。

下の前歯の傾き改善

5か月後では下の前歯の傾きが気になっていたが、どうやら改善してきたようだ。

4クール目のソフトに移って3日後には、下の前歯が上の前歯の裏に当たるようになった。

不思議に思ってみると、傾きが整ってきた(撮るアングルが統一できなくてごめん)。

多分、下の前歯の傾きが整ったor前歯が後ろに下がったから、下の歯が前歯の裏に当たったんじゃないかな。

このまま順調にいけば、もっと傾きも修整できるはず。

キレイライン矯正6か月後の口ゴボの変化

そして、

キレイライン矯正を始めて6か月が経った!

口を思いっきり開けた時の歯の状態(正面&横)のビフォーアフター(↓)。

もう少し上の前歯を後ろに下げたいなぁ。

今度歯型を取ってもらう時に相談してみることにしよう。

私は自分が出っ歯だとあまり感じたことがなかったが(前歯の傾斜は気になっていた)、

↑の写真だとそれが際立つので気になってきた。

私の予想では4クール目のハードが終わる頃には上の前歯がもう少し引っ込むのではないかと思う。

口ゴボの変化は特になし。

いつも写真を撮る時は口に力を入れずに撮ってるから、普段無意識の時の口元と大差ないと思う。

マウスピース外したてだと、口に力が入らなくて上手く開けられないから歪む。

毎回この写真を撮るたびに自分って本当に口ゴボなのかわからなくなる。

気にしすぎじゃないかと思う時もあるけど、ニキビの写真を撮ってるとやっぱり口ゴボだな!と実感するんだ。

冒頭でも話したけど、

マウスピース矯正よりも、ワイヤー矯正のほうが顔立ちが整う気がするから、

確かにお金はかかるけど実質そのほうがメリットが大きいように思う。

歯の矯正と同時に顔の矯正もしてるみたいな。

私はもう今更だから、今後ワイヤー矯正をする予定はない。

顔に拘ったりするのにいい加減疲れてしまった・・・。

求めても手に入らないものにいつまでも執着してたらしんどい。

それに対してエネルギーや時間を捧げられるならいいけど、

私は年を取ってしまったのか、心が弱いからか、もういいやってなった。

結局、自分が1番自分を気にしてるだけなんだって思う。

このキレイライン矯正が終わったら、肌を綺麗にする以外の美容に一切お金かけない(やってもアートメイクのリタッチくらいかな!)。

*

ではでは。


コメント

タイトルとURLをコピーしました